SPYAIR 2年間のドキュメントを形にした4thアルバム『4』/インタビュー

       
 
SPYAIR 2年間のドキュメントを形にした4thアルバム『4』/インタビュー

■SPYAIR/New Single『LINE』インタビュー(1/2)

「2年間分の振り幅をしっかり見せられて、この先や自分達の可能性を見せていくことはバンドにとって大事なこと」(MOMIKEN)

大ヒットした前作『MILLION』から約2年、SPYAIRが4作目となるアルバム『4』を11月18日に発表する。すでにシングルでリリース済みの「ROCKIN' OUT」をはじめ、バンド自身がライブで培ってきた熱いSPYAIRらしさを反映させたナンバーも含まれる一方で、活動停止中にIKEに向けて作りUZが歌う「4 LIFE」、ゲストヴォーカルにJASMINEを迎えたデュエットナンバー「NO-ID feat.JASMINE」など、これまで以上に幅広い曲調が並ぶ。チャレンジ意欲満載だが、しかし賛否両論も起こる可能性さえあるアルバムだろう。制作過程やアルバムへの思いをメンバー4人に語ってもらった。
(取材・文/長谷川幸信)

「3枚のフルアルバムを出したからこそ、今、挑戦しても受け入れやすいんじゃないかな」(UZ)

――『4』の正式な読み方は“フォー”ですよね? 4枚目のアルバムなど、いろいろな意味を持ってますが、メンバーにとっても今作は思い入れがありますか?

UZ:いい意味でフラットなんですよ。普通に捉えているかな、『4』ってタイトルを。

――こういうシンプルなタイトルだと、受け手側は勝手にいろんな意味を持たせてしまうものですよ。

あわせて読みたい

エキサイトミュージックの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年11月17日の音楽記事

キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。