90s

嵐を呼ぶバンド「LUNA SEA」その伝説の数々とは?

       
今年、結成25周年を迎えてジャンルレスな「最“狂”」のフェス、「LUNATIC FEST.」を主催、成功させた「LUNA SEA」。90年代のヴィジュアル系を牽引したのみならず、現在もプロとして活躍する多くのバンド、ミュージシャン、アーティストらに多大な影響を与えてきた。

メンバー1人1人が放つ個性と、そこから生まれる唯一無二の世界観は、日本が世界に胸を張って誇れるエンターテイメントのひとつだ。バンドといえば、通常ボーカルがその顔として存在感を放つものだが、ことLUNA SEAに限っては、メンバーそれぞれの力が同等レベルにぶつかりあい、火花を散らしている印象が強い。それはライブを見れば一目瞭然で、危ういが完璧な均衡を保っている。

そんな彼らだが、実は「嵐を呼ぶバンド」の異名をもつことをご存知だろうか? 

“嵐を呼ぶバンド”という異名


LUNA SEAが“嵐を呼ぶバンド”と呼ばれるようになった由来。それは、ここ一番の大舞台で、かならずといっていいほど悪天候に見舞われるからだ。それは、1991年9月、東京の日本青年館で行われたインディーズ時代の初ホールライブを台風が襲ったことに始まる。続いて1993年8月、デビュー後の日本武道館2DAYSに至っては、大型台風が襲来し2日目の公演が延期、振替公演となった。さらに1994年12月の横浜アリーナ公演も大雪に見舞われている。

その後もLUNA SEAの伝説は続いた。1996年12月のライブ「UN ENDING STYLE TOUR FINAL Christmas STADIUM ~真冬の野外〜in 横浜スタジアム」では、身を切るような風が吹きすさぶ真冬に、異例の屋外ライブを成し遂げた。通常、観客への配慮もあり野外ライブは夏頃に行われる。一方で、あえて過酷な状況でライブを行うという彼らは、やはり“嵐を呼ぶバンド”にふさわしい。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年11月25日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。