review

目覚めたら山Pのハダカが…「5時から9時まで」7話

朝、目覚めたらベッドに上半身裸の山P……。そんな夢を見て目覚める潤子(石原さとみ)。久々の恋に戸惑い「好きってなんだ」と混乱。
高嶺(山下智久)と手をつないでからというもの、潤子の妄想が止まらない。「5時→9時」7話。
目覚めたら山Pのハダカが…「5時から9時まで」7話
百絵先生(高梨臨)のBL妄想も止まらなかった7話。
『5時から9時まで』(7)相原実貴/フラワーコミックス

ついに潤子と高嶺が!大きく進展


潤子は連日の晩酌。つまみのカニカマをみては、高嶺ならば本物を買うよなとか、どんな下着をはくのか、なんていつの間にか頭の中は高嶺のことでいっぱいだ。

「あぁ潤子さんに会いたい。会ってこの手で力いっぱい抱きしめ、甘い口づけを……。」
カニにキスしようとする高嶺も、潤子と手をつないでから浮き足立っている。清宮の家に行ったことに嫉妬して口ゲンカしたり、潤子が作った手巻き寿司を記念に持って帰ろうとしたり。真顔でコミカルなシーンを演じる山P、振りきった演技が楽しかった。

「星川さんに保険をかけて、清宮さんじらしてるじゃないですか。今のままだったら星川さんにも清宮さんにも失礼ですよぉ!もし芸能人だったらネットで叩かれまくりの大炎上ですからね!」
潤子に鋭く突っ込むELAの受付嬢・まさこ(紗栄子)。妙に説得力がある。

清宮から逃げたまま、結果的に天秤にかけた状態になっていた潤子は、
「もう逃げません。わたしNYには自分の力でいきます。仕事でちゃんと認められて自分の夢叶えたいんです。」
清宮から逃げていたことを素直に謝罪。目の前にNY行きの切符があるのに、自分で夢を叶えると宣言した姿がカッコいい。

あわせて読みたい

  • 「帰りたくない」ホテルへ「5→9」5話

    「帰りたくない」ホテルへ「5→9」5話

  • これが美坊主萌えか「5→9」4話

    これが美坊主萌えか「5→9」4話

  • キスしてハグして可愛いね「5→9」今夜

    キスしてハグして可愛いね「5→9」今夜

  • 強引すぎて心配「5時から9時まで」

    強引すぎて心配「5時から9時まで」

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2015年11月30日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース