review

深夜アニメランキング1位「新ルパン三世」伏線を一気に回収

       
今期深夜アニメランキング1位(gooランキング調べ)をゲットし、ますます絶好調の新シリーズ『ルパン三世』。第12話「イタリアの夢 後編」は、いよいよ第1クール最終回ってなもんで、これまで張り巡らされてきた伏線がどのように回収されるか、さっそくお手並み拝見。
深夜アニメランキング1位「新ルパン三世」伏線を一気に回収
「Yuji Ohno & Lupintic BEST」バップ

第1話でルパンと結婚式を挙げたじゃじゃ馬富豪令嬢・レベッカには本当に愛した男がいた。しかし、その男――天才脳科学者・浦賀航は、「イタリアの夢」という言葉と解読不明の奇書を残して謎の死を遂げていた。

“愛するワイフ”レベッカのために奇書の謎を解き明かそうとするルパン。複雑怪奇な暗号を解いて「ようこそイタリアの夢へ」という言葉に出会った瞬間、ルパンは奇妙な夢の世界に入り込んでしまう。謎の巨大生物が跋扈する夢の世界でルパンを待っていたのは、浦賀航と若き日のレベッカだった。

レベッカに「リベルタスに生きろ」と語りかける浦賀。リベルタスとはラテン語で“自由”を意味する。

「作られた世界の中に自由はない。
自分の手で世界を作る自由、それがリベルタスだ」

レベッカが去った夢の中で、ルパンは直接浦賀と言葉を交わし、奇書の謎を聞かされる。奇書には浦賀の脳や人格を構成するデータがくまなく記されており、暗号を解読した人間には一時的に記憶を植え付けることができるのだという。さらにこの研究を利用すれば、他人の記憶や考えを自由に操ることも可能になる。イギリスの諜報組織、MI:6が「イタリアの夢」を狙っていたのもこのためだ。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年12月24日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。