review

愕然…妻に対してだけEDだという男たちの言い分「VERY」妻だけED座談会

座談会後半は、お互いがお互いの「社会的な圧倒的成長」を褒め合い、「妻は俺たちの『成長』に取り残された気持ちになっているのでは?」という仮説をもって終わる。

「妻とのセックスは恥ずかしい」これが男性の総意?


座談会だけではなく、寄せられたコメントやコラムもすごい。
『できる男は不倫する』の著者松岡宏行は「男同士の飲み会では、愛人とのセックスは自慢になるが、妻とのセックスはむしろ恥ずかしいこと。結婚10年後も妻とのセックスが楽しみだなんて言ったら、おそらく変態扱いでしょう」と断言。
「六郎丸逃」を名乗る覆面中年編集者が語る内容はこうだ。
「『妻だけED男』が必ず言うことがふたつあります。ひとつは、『妻のことを愛している。人格的に。男の場合、愛と性は次第に分かれていく』。(中略)でも、ほんとうのことなのだから仕方ありません。動物学的にそのようにプログラムされているのです
「(偏見ですが、妻とセックスしているのは『モラハラ系』か『DV系』、という『偏見』が男にはあります、妻とセックスしているのは負け組、という意識もあり、してるのに『してない』虚勢を張っている偽『妻だけED』も存在します)」
つらい。
彼らが「男はみんなこうだから」という気持ちを疑っていないのがつらい。そうでない男性、そう思っていない男性は世の中にいくらでもいるが、そういう人の存在は彼らには「負け組男の意見」として見えないものになるのだろう。

あわせて読みたい

  • 他人が決めた女らしさから解放されたい

    他人が決めた女らしさから解放されたい

  • 昼顔よりもコワイいくえみ綾の不倫漫画

    昼顔よりもコワイいくえみ綾の不倫漫画

  • カリスマAV監督の考察『軽自動車に乗る人妻はなぜ不倫に走るのか?』

    カリスマAV監督の考察『軽自動車に乗る人妻はなぜ不倫に走るのか?』

  • レビューの記事をもっと見る 2016年1月27日のレビュー記事
    「愕然…妻に対してだけEDだという男たちの言い分「VERY」妻だけED座談会」の みんなの反応 9
    • 匿名さん 通報

      妻だけレスは甘え 妻だけレスはモラハラ気質 仕事が出来ない男にありがちやわな

      46
    • 匿名さん 通報

      VERY妻だと特に夫は嫌になるでしょうね。夫の金でぜいたくして遊んでる醜いおばさんを愛せるわけない、という当たり前の感覚を取り戻しましょう。まずは人間になってからねw

      10
    • 匿名さん 通報

      女だけど、愛と性が別物っていう感覚はすごく分かります。 性の部分の欲望は、お互いパートナーにバレないようにこっそり外で補うのが、生活の質を高める上で重要だと思います。

      9
    • 匿名さん 通報

      どれだけ美人な妻でも妻だけEDは存在してる。 結局は男性の問題でしょ。 妻だけEDは仕方ないと、はなから改善する努力すらしないのだから救いようがない。

      8
    • 匿名さん 通報

      誘われる→拒否 誘われる→拒否 誘われる→拒否 体はこの相手必要ないと認識しますよね。 そりゃ反応しなくなって当然です。

      7
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース