ヘッドライナーはサカナ! クリープ、KANA-BOONら CDJ 15/16 3日目/ライブレポート

 
ヘッドライナーはサカナ! クリープ、KANA-BOONら CDJ 15/16 3日目/ライブレポート
ORANGE RANGE

■【COUNTDOWN JAPAN 15/16】ライブレポート
2015.12.30(WED)at 幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール
(※画像7点)
写真提供:rockin'on japan

過去最高の入場者数を記録! 4日間で一番人気だった3日目

2015年12月28日~2016年1月1日早朝までの4日間開催された【COUNTDOWN JAPAN 15/16】の3日目。総合プロデューサー・渋谷陽一氏の前説によると、この日の来場者予定数は4万6000人で、過去最高記録を更新したという。チケットは10万人以上から申し込みがあり、4日間開催のうちで一番人気の日だったそうだ。

ヘッドライナーはサカナ! クリープ、KANA-BOONら CDJ 15/16 3日目/ライブレポート
クリープハイプ

クリープハイプは、来場者を集めたアーティストの一組であろう。尾崎世界観(Vo.&Gt.)はステージに現れるや否や、観客に向かって大胆な投げキスをした。これには「きゃー!!」と興奮した黄色い声が飛ぶ。そして水色とピンク色のシャツを着た彼は「どうも、ローソンの店員です」と挨拶。「2万円の服を買ったのにキメきれない」と話す不器用な彼に、またファンはぐっと来てしまうのだろう。1曲目に選んだのは「おやすみ泣き声、さよなら歌姫」。独特のハイトーンボイスが色っぽくて、聞き入ってしまう。「季節外れの曲やっていいですか?」と前置きしたうえで、歌ったのは夏の歌「ラブホテル」。曲の途中で、なぜか尾崎世界観は父・マサルさんとケンカしていることを明かした。「なんとか今年中に仲直りしたい。親孝行したい」と話して、再び大サビへ。恋愛ソングは世の中にたくさんあるけれども、彼らほど一言では言い表せないどろどろした気持ちを歌ってはくれないだろう。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

エキサイトミュージックの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「クリープハイプ」に関する記事

「クリープハイプ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「クリープハイプ」の記事

次に読みたい「クリープハイプ」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク