review

初心者が読んでも「こじれない」恋愛マニュアルの選び方

その点、既婚者や長く安定したパートナーがいる筆者だと、「付き合い始めたあと」のことも教えてくれる。
また、いわゆる恋愛の「アガリ」に達した人だと、周囲の恋愛談の聞き役になっていることが多い。リアルタイムの「実践者」よりも「俯瞰者」のほうが冷静な立場で話をしてくれる。

2.かつて恋愛に関する様々な失敗をしたり、失敗談を聞いているが、それらを「今思うといい経験だった」とまとめていない


失敗を認めるのは難しいし、正当化したくなってしまうのは世の常。でも「失恋があなたをキレイにする」「不倫や浮気は女を上げる」などのワードを見たら要注意。特に、過去に浮気や不倫をしていたうえでそういったキラキラな表現をしていたらレッドカードだ。
恋愛でやらかしてしまったときに、「死ぬほど反省した」という箱に入れる人と、「いい思い出だった」という箱に入れる人……後者は同じことを繰り返しがちだ。
自分を正当化したいがためのキラキラワードに惑わされてはいけない。「複雑な関係だった人と紆余曲折あってエモーショナルに別れ今もよい関係です」なんかも同じだ。

3.対象者を限定している


恋愛本そのものには普遍性があるが、恋愛の形は十人十色。「ずっと共学で趣味はスポーツ」の人間と「ずっと女子校で趣味は同人誌制作」という人間では好きになるタイプもぴったりくるタイプもまったく違う。
もちろん、読者層を広くとった方が商売的にはいい。でも内容は「これは当てはまらないな……」「これは誰にでも当てはまるじゃん……」というパターンを増やしてしまう。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年2月17日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。