review

本日開幕Jリーグ「広島・ガンバの2強」ニッポン放送サッカーパーソナリティに聞く2

       
Jリーグ2016、いよいよ本日27日(土)開幕! その開幕カードの見どころ、そして今季の展望について、ニッポン放送サッカーパーソナリティ煙山光紀アナウンサーと洗川雄司アナウンサーの二人に話を聞いた。
前編はこちら
本日開幕Jリーグ「広島・ガンバの2強」ニッポン放送サッカーパーソナリティに聞く2
ニッポン放送の煙山光紀アナウンサー(写真右)と、洗川雄司アナウンサー(左)。

広島・ガンバの2強。浦和が少し下がった2.5強


─── ズバリ、今季の優勝候補は?

洗川 先週のゼロックス杯を見てしまうと……やはりサンフレッチェ広島かな、と。昨季リーグ戦21得点のドウグラスが抜けた穴が心配されていましたが、その穴を埋めるように清水からピーター・ウタカが加入。そして私が一番驚いたのが、ゼロックス杯では2列目で起用された茶島雄介。ガツガツとプレーしている姿を見て、戦力はそれほどダウンしてないんだということを感じました。

煙山 広島はベースがしっかりあるのが強み。ただ、ドウグラスがゴールゲッターだとすると、ウタカはチャンスメーカーだと森保監督は言っていました。ゼロックス杯ではゴールを決めてますが、僕は若干落ちたかな、という気もします。でも、毎年これだけ主力級が抜けて、それでも今年も勝つとなれば、森保一恐るべし! ですよ。去年の終盤、とんでもない過密日程の中でもクラブW杯で3位になったという経験値も大きいと思います。だから優勝候補とすれば、その広島とガンバ大阪、あとは浦和レッズかなと。

─── 去年の上位3チーム。

煙山 そうですね。ガンバには横浜FMからアデミウソンが加入しましたけども、ゼロックス杯ではまだ機能していませんでした。また例によってスロースターターなのかなと。競馬でいうと広島が好スタートで逃げ、ガンバは最後に猛然と追い上げてくるのかな、というイメージです。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年2月27日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。