flumpool アルバム『EGG』の幕開けを飾る「解放区」は今の自分たちを表す勢いのある曲

 
flumpool アルバム『EGG』の幕開けを飾る「解放区」は今の自分たちを表す勢いのある曲

■flumpool/New Album『EGG』インタビュー(3)

EGGの輪 ~5つの音楽サイトがタッグを組んでアルバム全曲を大解剖!!~

3月16日にリリースされるflumpoolの3年半ぶりのフル・アルバム『EGG』に収録される全14曲を、5つの音楽情報サイトがタッグを組み1曲づつ大解剖。エキサイトミュージックは、「解放区」「産声」「明日キミが泣かないように」を担当。他の楽曲解説は『flumpoolオフィシャルEGG特設サイト』をチェックしてみよう。

flumpool オフィシャルEGG特設サイト

flumpool アルバム『EGG』の幕開けを飾る「解放区」は今の自分たちを表す勢いのある曲

「解放区」
作詞:山村隆太 作曲:阪井一生 編曲:百田留衣

excite:「解放区」は幕開け感がある華やかなデジタル・ロックで、アルバムの1曲目にふさわしいですね。

阪井一生:「夜は眠れるかい?」のすぐ次に作ったのがこの曲ですね。あの曲に通じるデジタルっぽさとバンドっぽさが共存した激しいサウンドで、何かが始まるような感じがするものにしたいな、と。ちょっと狂気的な感じがある曲にしたいなとも思っていました。

――歌詞には<発情したい><解き放て>とあり、野性味を感じさせます。

山村隆太(以下、隆太):今の自分たちを表す、攻めていく感じの勢いのある曲を一生が作ってきたので、歌詞もそれに乗せられたところはありますね。SNSによって誰とでも簡単に繋がりやすい時代になった半面、皆と広く浅く繋がっているだけのような……僕は今の時代にそういうストレスを感じていて。皆が「いいよね」と賛同するような部分ばかりが目に付くところに残っていくというかね。批判的な意見も心の中にはあるのに「それは言っちゃダメ」という世の中の空気、流れがあるような気がしているんです。その息苦しさから解放したかった。また、日本人独特の、隣近所を大切にして、平等が大事でという民族意識も、一歩間違えるとすごく生きにくいなと思うんですよね。

――もっとわがままになっていい、という?

隆太:そうですね。わがままというのは悪い言葉のように感じるけど、わがままでいられる場所って大事だと思うし。自分を殺して生きていって、じゃあ、その先に何があるのかな?という疑問は感じますよね。そういうことを、バンドとしても、30代になった一人の大人としても言いたいなと思ったし。

尼川元気(以下、元気):「解放区」は一歩踏み出した曲だなと思いますよね。(聴き手側にも)一歩踏み出してもらわないと、というところもありますし。

――聴き手側をある意味試すというか、より密な関係になっていくための表現?

元気:うん、そうですね。「ここが解放区だ」と区切って、「このエリアに入ってくれ」という主張は、区切る分より強いんじゃないですか? だって、本当は全員が入ってくれたほうがうれしいですもん。強い意志を示しつつ、より一層理解してほしいというか。そういう強さは自分の中でも感じるかな。この曲が物語っているように、このアルバムは主張が極端で。言い過ぎていることが多い、そんな楽曲たちが集まっている作品だと思うんです。強い主張があるということは、(聴き手がそれに)賛同しないと(その世界には)入っていけない。でも、「全員に賛成してほしい」と言いたいアルバムになったな、と。愛着があって、より聴いて欲しいアルバムになったし、それが色濃く出ているのはこの「解放区」という曲かなと思います。

小倉誠司:元気が言ったことがわかりやすいし、僕も賛同しますね。今、人間関係が希薄になっているなと自分も思うんですよ。昔は小学校に入る時、“友達100人作りましょう”みたいな目標があったじゃないですか? でも今の時代、もう小学生でも携帯電話を持っているし、どこかで人と繋がれると思うので、100人の友達はすぐにできると思うんですよ。でも、今で言う100人と昔の100人って全然意味合いが違うなとも思っていて。バンドとして、ちゃんとした密な結びつきのある“友達100人”をちゃんと作りたいなと思いますね。

――<無難な言葉だけじゃ これまで何一つ育てられなかったんだ>というフレーズは、これまでのflumpoolのソフトな表現に対する自己批判のようにも聞こえたんですが、いかがでしょうか?

隆太:以前にもこういう強い、裏側を歌った曲もあるにはあったんですけどね。ただ、そこをあまり自分たちの実にすることができていない感じは確かにあったので。やっぱり、表面だけが見られている気がするし。

――例えば「Because... I am」(2012年)も、内面をさらけ出した激しい曲ではありましたよね。でも、そういう楽曲が“アクセント”にしかなっていなかったというニュアンスでしょうか?

隆太:そうですね、それが“flumpoolを好きな理由”にはなっていなかったのかな。それはやっぱり悔しいですしね。バンドがもう一皮むけるかどうかは、今回のように、裏側まで見せていけるかどうかに掛かっていると思うので、そういう部分をもっと歌っていきたいなと思っています。
(取材・文/大前多恵)



≪リリース情報≫
New Album
『EGG』
2016.03.16リリース
flumpool アルバム『EGG』の幕開けを飾る「解放区」は今の自分たちを表す勢いのある曲
EGG

【初回限定盤】(CD+DVD)
AZZS-42 / ¥3,800(税抜)

【通常盤】(CD)
AZCS-1051 / ¥2,800(税抜)

[収録曲]
1. 解放区
2. 夜は眠れるかい?
3. World beats
4. 今日の誓い
5. DILEMMA
6. 絶体絶命!!!
7. LINE
8. Dear my friend
9. 産声
10. とある始まりの情景 ~Bookstore on the hill~
11. 夏よ止めないで ~You're Romantic~
12. 輪廻
13. Blue Apple & Red Banana
14. 明日キミが泣かないように
<DVD> ※初回限定盤のみ収録
2016年の年明けにメンバー4人揃って撮り下ろした最新スタジオライブ
2015年の夏に開催した台湾でのライブ映像
シングル「夜は眠れるかい?」の初回限定盤DVDには収録出来なかったLIMITED TOURライブ映像+舞台裏に迫ったドキュメント
「夜は眠れるかい?」のMusic Video及び撮影時のドキュメント
アニメ『亜人』のティザー映像

≪ライブ情報≫
【flumpool 7th tour 2016「WHAT ABOUT EGGS?」】
4月2日(土) 福岡・福岡サンパレスホテル&ホール
4月3日(日) 福岡・福岡サンパレスホテル&ホール
4月10日(日) 福島・郡山市民文化センター 大ホール
4月16日(土) 石川・本多の森ホール
4月17日(日) 新潟・新潟県民会館
4月23日(土) 広島・広島上野学園ホール
4月24日(日) 広島・広島上野学園ホール
4月29日(金・祝) 神奈川・神奈川県民ホール
4月30日(土) 神奈川・神奈川県民ホール
5月5日(木・祝) 大阪・フェスティバルホール
5月6日(金) 大阪・フェスティバルホール
5月15日(日) 静岡・静岡市民文化会館 大ホール
5月21日(土) 北海道・ニトリ文化ホール
5月28日(土) 香川・アルファあなぶきホール 大ホール
5月29日(日) 愛媛・松山市民会館 大ホール
6月5日(日) 宮城・仙台サンプラザホール
6月11日(土) 愛知・名古屋センチュリーホール
6月12日(日) 愛知・名古屋センチュリーホール
6月18日(土) 大阪・グランキューブ大阪メインホール
6月19日(日) 大阪・グランキューブ大阪メインホール
6月25日(土) 東京・東京国際フォーラム ホールA
6月26日(日) 東京・東京国際フォーラム ホールA

flumpool オフィシャルEGG特設サイト
flumpool オフィシャルサイト
flumpool 掲載記事一覧
エキサイトミュージック インタビュー掲載記事一覧
excite music official Twitter
excite music official Facebook
excite music official YouTube channel

あわせて読みたい

エキサイトミュージックの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「flumpool」に関する記事

「flumpool」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「flumpool」の記事

次に読みたい「flumpool」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年3月15日の音楽記事

キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。