Apink 『Brand New Days』のMVは自分たちが妖精になったイメージで/インタビュー2

 
Apink 『Brand New Days』のMVは自分たちが妖精になったイメージで/インタビュー2
撮影/キセキ

■Apink/New Single『Brand New Days』インタビュー全文(2/2)

――インタビュー1より

この曲の歌詞は本当に希望に溢れているし、アニメの中の夢の世界のようなイメージともリンクしていますよね

――歌詞はアニメの世界観に寄り添いながらも、卒業、入学、就職など、周りの環境が変わるこの時期にぴったりな内容にもなっていますよね。

ナムジュ:私は<雨の日でもRunway みたいに歩いて>という部分が印象に残ってます。雨の日でもそれくらい元気よく外を歩くと、希望が感じられたり、いろんなことに挑戦しようって思わせてくれる。この曲の歌詞は本当に希望に溢れているし、アニメの中の夢の世界のようなイメージともリンクしていますよね。

ボミ:私はナウンちゃんのパートが好きです!

ナウン:<イマジネーションで街中塗り替えちゃうから>っていうところなんですけど、自分が思った通りに街を塗り替えられる、本当にいろんなことが思い通りにできたら良いなって思える歌詞だと思います。

ボミ:歌詞ではないのですが、ところどころに“Yeah”って掛け声が入ってるのも好きです。ライブなどでファンの皆さんが一緒になって“Yeah”ってやってくれたら、幸せになれると思います。

――聴いていて“lesson 1~、lesson 2~”っていうところがすごく耳に残りました。

チョロン:この部分のレコーディングに臨むときは、「どんな感じで歌えば良いんだろう?」ってちょっと悩んで、ディレクターの方と相談したりしました。そしたら、やはりアニメの主題歌なのでまだ幼い子供たちもたくさん聴くだろうから、あたかも先生が子供たちに教えるように、「lesson 1はこれで、lesson 2はこれだよ」みたいに優しく歌ってみようってことになりました。それで、実際に仕上がりを聴いてみたらとても可愛い感じがしますし、歌詞の内容も“lesson”ですから、みんなも一緒について歌ってみて欲しいなって思います。

――今回、最初から日本語の曲をレコーディングするのも初めてだったと思うのですが、やってみてどうでしたか?

チョロン:今回について言えば、あんまり差は無かったかなって思います。韓国でオリジナル曲があるものでも、私たちは日本語で歌うときはその段階で日本のスタイルに変えて歌っていますから。そういう意味で、そこまで大きな違いは無かったのかなって思います。

ボミ:でも、本当に純日本オリジナル曲であったら、差が出たかも。今回は韓国語の歌詞が元々あるものだったし、実は、すでに韓国語バージョンでレコーディングまではしていたんですね。なので、そのためにメロディは何度も聴いていたし、私たちの中では聴きなれた曲になってから日本語のレコーディングも出来たので。ただこの先、曲も歌詞も日本で出来上がっているものを歌うってなったときは、今までとはちょっと違う苦労があるかも知れませんね。

Apink 『Brand New Days』のMVは自分たちが妖精になったイメージで/インタビュー2
ナウン
撮影/キセキ

とにかく挑戦してみるってことが大切だと思う

――ミュージック・ビデオはどんなものになっていますか?

ハヨン:今回のミュージック・ビデオは、私たちが森の中の妖精というコンセプトで撮りました。森の中で秘密のドアを見つけて、鍵を探して、そのドアを開けるというストーリーで、森の中で遊んだり、森の中で生活しているっていうイメージですね。

――今作の歌詞のように“新しい何かをスタートさせるとき”はどんな気持ちになりますか? それから、これまでもいろんな新しいチャレンジをしてきた皆さんだからこそ、これから何かスタートさせる人にエールを送るとしたら、どんな言葉をかけますか?

ボミ:何か新しいことを始めるとき、自分が自信を持っていることであれば、「さあ、始めるぞ!」ってワクワク、ドキドキしますけど、一方で自信が無いことに関しては、とても不安になります。ただ、私は自信がなくてもやってみる、とにかく挑戦してみるってことが大切だと思うので、まずはやってみるようにしています。そうやって実際に挑戦をしてみれば、自信も出てくるし、心配をしていてもやってみたら、心配するほどのことでも無かったって思えることもあるので。だから、何か新しいことを始める人には、実際に始める前にあれこれ心配するんじゃなくて、ぜひいろんなことにチャレンジしてみて欲しいなって思います。

――カップリングの「Yeah」についてもどんな曲か教えてください。

ナウン:この曲は韓国ですでにリリースされている曲なんですが、コンサートの際に歌うと、ファンの皆さんがとても喜んでくださる、一緒に楽しんでくださる、そんな1曲です。なので、前回の日本のコンサートのときにも歌ったんですが、やはり韓国語の歌詞ということもあって、ちょっと惜しいな、残念だなって気持ちもあったんです。だから、今回、カップリング曲として日本語バージョンも出来て、とても嬉しいです。先日のファンミーティングでも歌ったんですけど、コンサートのときに負けないくらい、ファンの皆さんも良い反応を見せてくださいましたし、日本語の歌詞なので、ファンの皆さんと直接通じ合えて良かったなって思いました。

ウンジ:「Yeah」は韓国で発売してからは数年たっていますが、最近も、日本のライブでも、韓国のライブでも歌っている曲なので、そんなに久々という感じではなかったです。楽しくレコーディングもできましたね。

Apink 『Brand New Days』のMVは自分たちが妖精になったイメージで/インタビュー2
ナムジュ
撮影/キセキ

ファンの方のみならず、ファンではなかった人たちにも近づける良いきっかけになれたら

――皆さんの2016年の計画や、目標、やってみたいことなどがあれば教えてください。

ウンジ:個人的には今年はもっと強くなれる、何でもできるように、自分を磨いて準備する1年になったらいいなと思います。

チョロン:韓国でも日本でも目標があるんですが、まず今年2016年、日本では初めてリリースすることになるこの曲がファンの方のみならず、ファンではなかった人たちにも近づける良いきっかけになれたらと思っています。そして、今年も皆さんの力になれるような曲たちを、今回の曲だけでなく、もっとたくさん出して行けたらいいなと思います。また、韓国ではもうそろそろアルバムを出すべき時期に来ているので、今、どんなものにして行こうかとみんなで頭を悩ませているところです。いろんな方に共感して頂けるような良い曲をお聞かせしようということで、今、一生懸命準備をしているので、それを成功裏に成し遂げるということが、今の私たちの目の前の目標です。

――最後に、読者へのメッセージをお願いします。

ナムジュ:2016年、新年を迎えて、またこうやって皆さんにご挨拶出来ることになりました。日本でのファンミーティングも無事に終えましたし、これから先、日本のファンの方たちとコミュニケーションが取れるさまざまな活動をしていけるよう努力して行きたいと思います。今年もよろしくお願いします!

Apink 『Brand New Days』のMVは自分たちが妖精になったイメージで/インタビュー2
ハヨン
撮影/キセキ




≪リリース情報≫
New Single
『Brand New Days』
2016.03.23リリース

【初回限定盤A】(CD+DVD+GOODS)
UPCH-89259 / ¥2,900(税抜)
Apink 『Brand New Days』のMVは自分たちが妖精になったイメージで/インタビュー2
Brand New Days【初回限定盤A】

【初回限定盤B】(CD+DVD)
UPCH-89260 / ¥1,600(税抜)
Apink 『Brand New Days』のMVは自分たちが妖精になったイメージで/インタビュー2
Brand New Days【初回限定盤B】

【初回限定盤C】(CD)
UPCH-89262 / ¥1,000(税抜)
Apink 『Brand New Days』のMVは自分たちが妖精になったイメージで/インタビュー2
Brand New Days【初回限定盤C】

【通常盤】(CD)
UPCH-80422 / ¥1,000(税抜)
Apink 『Brand New Days』のMVは自分たちが妖精になったイメージで/インタビュー2
Brand New Days【通常盤】

[収録曲]
1. Brand New Days
2. YEAH -Japanese Ver.-
3. Brand New Days (Instrumental)
4. YEAH (Instrumental)
<DVD> ※初回限定盤Aのみ収録
「Brand New Days」Music Video 【Dance Feat.Ver.】
<DVD> ※初回限定盤Bのみ収録
「Brand New Days」Music Video

Apink オフィシャルサイト
Apink 掲載記事一覧
エキサイトミュージック インタビュー掲載記事一覧
excite music official Twitter
excite music official Facebook
excite music official YouTube channel

あわせて読みたい

  • Apink シングル『Brand New Days』撮り下ろし写真/画像ギャラリー

    Apink シングル『Brand New Days』撮り下ろし写真/画像ギャラリー

  • Apink 初の日本オリジナルソングがアニメ主題歌に起用。「もう一歩、皆さんの近くに」/インタビュー

    Apink 初の日本オリジナルソングがアニメ主題歌に起用。「もう一歩、皆さんの近くに」/インタビュー

  • Apink 日本デビューから一年。精力的な活動を振り返る/インタビュー

    Apink 日本デビューから一年。精力的な活動を振り返る/インタビュー

  • Apink 3万人が熱狂した日本1stツアーを完走。涙のファイナル公演/ライブレポート

    Apink 3万人が熱狂した日本1stツアーを完走。涙のファイナル公演/ライブレポート

  • エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2016年3月28日の音楽記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース