GACKT アルバム『LAST MOON』を最期の“VISUALIVE”ツアーで表演/インタビュー1

――和歌とロックの融合は、GACKTさんの発明品ですね。海外のアーティストにはもちろん難しいでしょうし。

GACKT:和歌を使うって、なかなかできないよ。ボクはこういう文学が好きだし、この時代のものも好きだから。とはいえ、いわゆる和歌の美学みたいなものがみんなに自然に入ってくれればいいな、と思ってるぐらいで、あまり押し付けたくもないんだけど。

GACKT アルバム『LAST MOON』を最期の“VISUALIVE”ツアーで表演/インタビュー1
LAST MOON【CD+DVD】

GACKT アルバム『LAST MOON』を最期の“VISUALIVE”ツアーで表演/インタビュー1
LAST MOON【CD】

――若い人たちに向けた啓蒙性もあるように思いますが、そうでもないのですか?

GACKT:塾じゃないからさ、そういうのはない。ごく自然に感じ取ってもらえればいい。和歌だけで全部つくっちゃうと今の人たちには意味が分からなくなってしまう。和歌を入れつつも、「この和歌、どんな意味なのかな?」と考えてもらえるぐらいのレベルに収めてる。

――インタビュー2へ

≪リリース情報≫
New Album
『LAST MOON』
2016.04.27リリース

【プレミアムエディション】
GLCD-00014 / ¥16,800(税抜)
【CD+DVD】
GLCD-00015 / ¥4,800(税抜)
【CD only】
GLCD-00016 / ¥3,800(税抜)

[収録曲]
1. ARROW
2. 花も散ゆ
3. RETURNER ~闇の終焉~
4. RIDE OR DIE
5. 暁月夜 -DAY BREAKERS-
6. 斬 ~ZAN~
7. 傀儡が如く
8. ONE MORE KISS
9. 舞哈BABY!! -WooHa-

あわせて読みたい

  • GACKT もう18年くらい白米も玄米もパスタも食べていない/インタビュー3

    GACKT もう18年くらい白米も玄米もパスタも食べていない/インタビュー3

  • GACKT 自分の年に合った車を世界各地で探してる。女性観と一緒、大事なのは乗り心地/インタビュー4

    GACKT 自分の年に合った車を世界各地で探してる。女性観と一緒、大事なのは乗り心地/インタビュー4

  • GACKT 「オマエが時代を動かせ!」と喝! 新曲「ARROW」誕生秘話/インタビュー

    GACKT 「オマエが時代を動かせ!」と喝! 新曲「ARROW」誕生秘話/インタビュー

  • GACKT 豪華DJ陣によるリミックス・アルバム完成  「好きなようにやってくれ!」/インタビュー1

    GACKT 豪華DJ陣によるリミックス・アルバム完成 「好きなようにやってくれ!」/インタビュー1

  • エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2016年4月26日の音楽記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース