review

真野ちゃんが大人の女性に!「とと姉ちゃん」48話

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第8週「常子、職業婦人になる」第48話 5月28日(土)放送より。 
脚本:西田征史 演出:岡田健
真野ちゃんが大人の女性に!「とと姉ちゃん」48話
先週の「とと姉ちゃん」から
イラスト/小西りえこ

会社のタイピスト部屋で働くことになった常子(高畑充希)。そこには7人の職業婦人がいた。
ところが、リーダー的存在の早乙女朱美(真野恵里菜)は、なかなか常子に仕事を回してくれない。
不安になった常子は、星野武蔵(坂口健太郎)を誘って甘味を食べる。
「このまま帰って家族の前で笑える自信がなくて」と言う常子。いつも、家族の前で笑っていられるようにメンタルをコントロールしているなんて立派な心がけだ。

話を聞いた武蔵は、今までの常子が「思い悩んだりせず 動いてみせ」ていたと指摘して、彼女を平常心に戻す。
武蔵はいつの間にか、常子にとって「家族に話せないことを話せる」相手になっていた。
家族の前でいつでも笑っていることも大事だけれど、笑えない時に無理して笑わなくていい相手がいるってことも大事だ。
ケガをしている武蔵にハンカチを差し出す常子。こういうキュン場面はよくあるものの、そのハンカチが端切れを縫い合わせた手製の品であることで、いいシーン度が増した。
こうして力づけられた常子は、待ちの姿勢でなく攻めでいく。が・・・。
常子に仕事をちっとも回してくれないクールビューティー早乙女は、敵か? 味方か?
早乙女役の真野恵里菜は、ハロー!プロジェクトのアイドルから俳優に。押井守の「THE NEXT GENERATION—パトレイバー-」では主人公の泉野明を颯爽と演じたことは記憶に新しいが、彼女の真骨頂は、あどけない少女の面差しと内面の激しいギャップを鮮やかな切り替えで見せることだ。

あわせて読みたい

  • お約束感の巧さ「とと姉ちゃん」46話

    お約束感の巧さ「とと姉ちゃん」46話

  • 兵隊を祝う時代 「とと姉ちゃん」

    兵隊を祝う時代 「とと姉ちゃん」

  • 向井理「あばよ」系譜「とと姉ちゃん」

    向井理「あばよ」系譜「とと姉ちゃん」

  • 大地真央の啖呵「とと姉ちゃん」43話

    大地真央の啖呵「とと姉ちゃん」43話

  • 気になるキーワード

    1. 連続テレビ小説 まんぷく
    レビューの記事をもっと見る 2016年5月30日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事

    「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事をもっと見る

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュース

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュース

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュースをもっと見る

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    とと姉ちゃん

    とと姉ちゃん

    NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のレビュー連載。

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース