Draft Kingからヴォーカルericaが脱退、8月7日が4人でのラストステージに

ガールズロックバンドDraft Kingより、ヴォーカルのericaが、8月7日(日)渋谷eggmanでのライブをもってバンドを脱退することになった。本日オンエアされた、メンバーがパーソナリティーをつとめるラジオ番組『Music Spice!』(FM FUJI/毎週月曜24:00-24:30)にて、erica本人の口より発表された。

番組のエンディングに、この日一緒にパーソナリティーを担当していたドラムのSHIHOからの振りで、ericaは「3年半、ヴォーカルとして活動してきましたが、自分自身に対する迷いが生じ、これ以上ステージに立つことができないと思い、脱退という答えを出しました」とコメント。3月にメンバーとスタッフに相談し、悩んだ末に、8月7日(日)渋谷eggmanのステージを最後に、しばらく歌から離れることを決意したと、脱退の経緯を話した。

また、4人最後のライブに対しては、「今まで出会った皆様に感謝の気持ちを持って最高のライブをしたいと思います」とメッセージ。SHIHOは「どわんとやっちゃいましょう!」と明るく、8月7日(日)のラストライブを最高のステージにすることをファンに約束した。

なお、バンドは継続していく予定で、今後の活動に関してはオフィシャルサイト、SNS等で発表していくとのこと。erica(Vo)、NOHANA(Ba)、MAO(Gt)、SHIHO(Dr)による最後の最高のステージをぜひ見届けてほしい。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

ERICAのプロフィールを見る
エキサイトミュージックの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「erica」に関する記事

「erica」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「erica」の記事

次に読みたい「erica」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク