LEGO BIG MORL 「全てがちゃんと噛み合った」/インタビュー1

 
LEGO BIG MORL 「全てがちゃんと噛み合った」/インタビュー1

■LEGO BIG MORL/Album『Re:Union』インタビュー

「全てがちゃんと噛み合った」

lego big morlが3枚目となるオリジナル・アルバム『Re:Union』を12月7日にリリースする。1stアルバム『Quartette Parade』で見せた4人の音だけで構築された圧倒的な衝動感と、2ndアルバム『Mother ship』で作り上げた“歌”を届けるための手法、その両方の長所が今作ではバランス良く引き出されている。そう言った意味でも“Re:Union”(再結合、再会、融和などの意)であり、プロデューサーにレミオロメンの前田啓介を迎え、寝食を共にしながら過ごした合宿で、それぞれから生まれたアイディアを“Re:Union”させて作り上げていった一枚でもある。11月16日には初のライヴ音源を収録したミニ・アルバム『for Flowers』も発表し、現在、全国ツアー中と精力的な活動をしている彼ら。今作に至るまでの想いから現在の心境まで、カナタタケヒロ(Vo&G.)、タナカヒロキ(G.)、ヤマモトシンタロウ(Ba.)、アサカワヒロ(Dr.)の4人にたっぷりと語ってもらった。
(取材・文/瀧本幸恵)

――1年3ヶ月ぶりとなるオリジナル・アルバム『Re:Union』が完成しました。まずは、今の率直な想いを聞かせてください。

カナタ:早く聴いてもらいたくて、ホンマにわくわくしてます。というのも、今回は熱量がすごく高くて。そういう熱量までも音源に落とし込めたと思っているんです。あと、自分たち的に新しい挑戦をしていて。「雨のタクシー」では新しいジャンルに…いわゆるアーバンなんちゃらですよ(笑)、そういう曲にも挑戦できたし、「Fo(u)r rockstars」のようなこれまでのlegoらしさを出した曲もできた。いろんなことを追求できて、今までのlegoと新しい、ポップを融合した“新lego big morl”になったんじゃないかと思います。
エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2011年11月30日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース