90s

石原さとみ&上野樹里が姉妹役、劇中で突然歌い出す伝説のNHK朝ドラ

しかも時には衣装を変えたりどこからともなく現れた小道具を手にしながら。それはもうインド映画も顔負けなほどに。その楽曲数は全話通じて60曲以上に及ぶ。

当然、石原や上野もガンガン歌う。中でも、4姉妹揃ってマンボを踊りまくるシーンは伝説というべき代物。さらにきわめつけといえるのが、いしだあゆみがモデルの夏子を演じた上原多香子が、いしだの大ヒット曲「ブルーライトヨコハマ」を紅白歌合戦で歌うシーン。それまでの夏子の苦労がようやく実を結んだ感動の瞬間だ。
その感動の余韻を逃すまいと、うえはら名義による「ブルーライトヨコハマ」のCD発売まで実現している。

「てるてる家族」がDVD化されない訳


ドラマの後半は、冬子が母・照子の後押しもあり宝塚音楽学校へ入学。一度はスターの夢へと進もうとするが、悩んだ挙げ句、いかにも冬子らしい決断を下す、という方向で大団円を迎えることになる。
ただ、これだけ話題満載の「てるてる家族」。視聴率こそ朝ドラ史上初めて平均視聴率が20%を割るという数字が残っているが、一方でネットを通じて話題が盛り上がるなど、それまでの朝ドラにはない現象を引き起こした“記憶に残る作品”と絶賛する声もある。

ところが、総集編やイイトコどりのスペシャルこそソフト化されているものの、全話収録のDVDが未発売のままなのだ。その理由は、無数に登場する歌パートの中に洋楽が複数含まれているなどの理由から、ソフト化における著作権の許諾が極めて難しかったからなどと言われている。事実、リリース済みの総集編などからも洋楽はカットされている。

もはや全話視聴は不可能かと思われていた「てるてる家族」だが、嬉しいことにこの春からNHK BSプレミアムで再放送が始まっている。すでに開始から2ヶ月以上経過しているが、まだまだ見どころは満載なので、「トト姉ちゃん」より少し早く起きて、ぜひチェックしてみて欲しい。
(足立謙二)

※イメージ画像はamazonより連続テレビ小説 てるてる家族 総集編 [DVD]

あわせて読みたい

  • "喫煙"で再放送されず 伝説の内田有紀主演ドラマ

    "喫煙"で再放送されず 伝説の内田有紀主演ドラマ

  • 菅野美穂がイグアナに!? 意外な役ばかりのアイドル初主演作

    菅野美穂がイグアナに!? 意外な役ばかりのアイドル初主演作

  • まるでコント!? 主要キャストの"死にざま"が面白かったドラマとは

    まるでコント!? 主要キャストの"死にざま"が面白かったドラマとは

  • 出演者が豪華すぎた「ランチの女王」を振り返る

    出演者が豪華すぎた「ランチの女王」を振り返る

  • 90s チョベリーの記事をもっと見る 2016年7月5日の90s チョベリー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    90s チョベリーニュースアクセスランキング

    90s チョベリーランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    90s チョベリーとは?

    90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

    その他のオリジナルニュース