90s

2度の白血病を患った渡辺謙、「保証できる命は1ヶ月」から奇跡の復活劇

診断した医師からは「このまま仕事を続けるのなら、保証できる命は1ヶ月」と宣告されます。渡辺謙、30歳の夏でした。

自殺まで考えたほどの苦しい闘病生活


人気若手俳優の身に突如襲い掛かった病魔。今回の小林麻央同様、センセーショナルにこの事実は報じられ、一躍世間の関心事になります。そこからは我先に動向をキャッチしようと、自宅や入院先の病院にマスコミが大挙して押し寄せる事態へ発展。メディアの基本姿勢は、27年前も今も変わっていないのです。
そこからの5ヶ月間はマスコミを遮断しながら、準無菌室で何十冊も医学書を読み漁る日々。どうしようもなく押し寄せてくる不安に苛まれながらも、役者として復帰するその日のため、必死に活路を見出そうとしていたのです。

そんな経緯を辿って迎えたのが、前述した1990年1月11日の会見。渡辺によると、一時はあまりの辛さで自殺も考えたといいます。それでも希望を捨てずに病気と闘い、何とか一時退院するまでの状態に回復。「この病気と一生付き合っていくと思う」と、報道陣の前で決意を述べました。

渡辺謙の屈強な精神力 その後の活躍の源に


その後も入退院を繰り返し、仕事復帰が叶ったのは、発症から1年1ヶ月後の1990年9月。TBS東芝日曜劇場『息子のご帰還』への出演が決まり、制作発表の場に姿を現したのです。この時期になっても、まだ万全の状態とは言えず、病院と撮影現場を行ったり来たりする毎日。それでもプロとして仕事を全うしました。

あわせて読みたい

  • ビートたけしが死にかけたバイク事故「当時はうつ状態だった」

    ビートたけしが死にかけたバイク事故「当時はうつ状態だった」

  • ヒロミの人生が一変!? 死にかけた大ヤケド事件

    ヒロミの人生が一変!? 死にかけた大ヤケド事件

  • 殺人事件に転落死、『天までとどけ』出演者を襲った悲劇とは

    殺人事件に転落死、『天までとどけ』出演者を襲った悲劇とは

  • 椎名林檎の中村勘三郎だけじゃない不倫遍歴 井上雄彦とも?

    椎名林檎の中村勘三郎だけじゃない不倫遍歴 井上雄彦とも?

  • 90s チョベリーの記事をもっと見る 2016年7月4日の90s チョベリー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    90s チョベリーニュースアクセスランキング

    90s チョベリーランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    90s チョベリーとは?

    90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。