review

ただただ、いや〜な感じ「とと姉ちゃん」75話


常子たちのすてきな心がけすらままならなくなっていき、残された女ばかりで防空演習(訓練でも本水を使うんだ・・・もったいなくないのかな)をしていたところ、常子は組長・三宅光政(有薗芳記)とトラブってしまう。
横暴なえらい人にへつらう弱者。この展開、ただただ、いや〜な感じ。

よかれと思って意見する常子によって状況が余計にいや〜な感じになってしまうことに対して、鞠子は「いつも真っすぐすぎる」「やり過ごすことでまるく収まるならそのほうがいいときだってあるわ」と意見する。
そんな中、近所の人が気をつかって卵をもってきてくれるが、家で花を飾っていることを組長に誰かが告げ口している疑惑が浮かび上がり、誰も信用できない気分に。これはちょうど昨日のレビューで取り上げた「カーネーション」68回で、糸子が闇にかかわっているからと配給をもらえなくなった時、周囲が信用できなく感じる状況と近い。当時は皆、こんなふうに周囲を信じられなくなりながら生活していたのだろうか。いやですねー。
「蛇のような目」と美子(杉咲花)に言われた組長を演じている有薗芳記は、朝ドラ「あまちゃん」16週で、純喫茶アイドルのマスター(松尾スズキ)と鈴鹿ひろ美を応援している常連客を演じていた。
(木俣冬)

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「連続テレビ小説」に関する記事

「連続テレビ小説」に関する記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

朝ドラ「とと姉ちゃん」

朝ドラ「とと姉ちゃん」

“父親代わりの長女”ヒロイン、小橋常子を高畑充希が演じる。女ばかりの常子一家が激動の昭和を駆け抜けていく、小さな家族の大きな年代記。共演に、向井理、西島秀俊ら。NHKにて、2016年4月4日〜10月1日放送。

2016年6月30日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. 連続テレビ小説 まんぷく

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。