ギルガメッシュがラストライブ 「12年間、一緒に歩き続けてくれてありがとう」

ギルガメッシュがラストライブ 「12年間、一緒に歩き続けてくれてありがとう」
撮影/西槙太一
7月10日(日)、ギルガメッシュが、ラストライブ『girugamesh ONEMAN TOUR 2016 “鵺-period-”』をZepp DiverCity(Tokyo)で行なった。

今年1月にミニアルバム『鵺-chimera-』を発表し、全国16カ所を廻るワンマンツアーを開催したギルガメッシュ。その後、彼らは国内での最終公演を残し、7カ国12公演に渡る海外ツアー『girugamesh TOUR 2016 “鵺-chimera-” in EUROPE』へ出発することになっていた。

しかし、5度目のヨーロッパツアーを目前に控えた5月2日、予定していたZepp DiverCityでのツアーファイナルをもって、12年間に渡る活動に幕をおろすことを発表。国籍や性別、ファンや関係者を問わず、彼らを愛する多くの人々が悲しみに暮れる中、バンドはそのままヨーロッパへ。これまで支えてくれた海外のファンに感謝を告げ、いよいよラストライブ当日を迎えた。

17時06分。会場に流れていたBGMが止まり、無音のままゆっくりと幕が開いていく。そして、仄暗い雰囲気のSEが流れ始め、ステージ背面全体に張り渡されたスクリーンに、ツアータイトルと『鵺-chimera-』の世界観を彷彿とさせるおどろおどろしい映像が映し出された。追加席まで完売し、超満員状態になっている会場だったが、誰も物音ひとつ立てず、スクリーンを見つめている。
エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2016年7月13日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース