SHINee テミン メンバー初のソロへの挑戦。まずはぶつかってみることが大切/インタビュー2

 
SHINee テミン メンバー初のソロへの挑戦。まずはぶつかってみることが大切/インタビュー2

■TAEMIN(テミン)/1st Mini Album『さよならひとり』インタビュー全文(2/3)

――インタビュー1より

この曲はライブでみなさんと一緒に歌いたい

――他の収録曲についても少しずつお話をお聞きしたいのですが、「世界で一番愛した人」は別れた恋人への想いを綴ったバラードですね。

テミン:僕はこの曲のメロディがとても気に入っていて、最初に聴いたときからやりたいなと思ってました。その想いをプロデューサーさんが汲んでくださって、収録することができたのでうれしかったですね。この曲はライブでみなさんと一緒に歌いたいと思ってるんです。僕の歌はダンス曲が主だから、みなさんと一緒に歌える歌があんまりなかったので。メロディも覚えやすいので、ぜひ!

――この曲はとても日本的というか、韓国の歌いあげる感じのバラードとはまた違っていますよね。そのあたりの微妙な表現はどうでしたか?

テミン:表現方法をディレクションしてもらいながら、何回も歌って、J-POPの雰囲気に合うようにレコーディングしました。おっしゃるように韓国でバラードを歌うときとは違った歌い方をしたので、勉強にもなりましたし、それが僕は楽しくもありました。

――難しくはなかったんですか?

テミン:難しかったです(苦笑)。自分で完璧に理解ができたかというと、ディレクションに助けられた部分が多かったと思います。もっと僕の日本語がうまくなったらいいんですけど。...続きを読む

あわせて読みたい

エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2016年7月26日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース