米津玄師『RIJF 2016』最終日LAKE STAGE大トリで新曲 「本当に奇跡のようで嬉しい」

米津玄師『RIJF 2016』最終日LAKE STAGE大トリで新曲 「本当に奇跡のようで嬉しい」
米津玄師が8月14日(日)、『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016』最終日LAKE STAGEの大トリを飾った。今年も4日間にわたり繰り広げられた灼熱のステージたちを締めくくるように、19時に近いスタートとなった米津玄師のステージもまた、狂騒のパフォーマンスとなった。

毎公演プレミアムチケットとなり、そのパフォーマンスを観る機会が極めて少ない米津玄師のライブを一目見ようとLAKE STAGEに駆け付けた1万人を超えるオーディエンス。会場の外まで人が囲む異様なムードに。

バンドメンバーを率いて米津玄師が登場すると、会場は大きな盛り上がりをみせた。この日、最初に響かせたのは「アンビリーバーズ」。冒頭からエモーショナルに叩き出されるリズムの波と、肉感的な演奏・ボーカルでオーディエンスは沸き上がる。夜に変わる直前のひたちなかの夕焼けと、ステージの照明が独特の陶酔感を生み出す中、2曲目に披露されたのは初期の代表作「ゴーゴー幽霊船」。タイトなリズムにあわせ1万人が踊る最終日、大トリのLAKE STAGEはまさに圧巻と言わざるを得ない風景に。

「4日間あるこのフェスの最終日、最後のアクトに選んでもらえて光栄です、ありがとう」と言葉を発した。今年初頭に実施した充実のツアー『米津玄師 2016 TOUR / 音楽隊』を成功させ、ライブ表現の幅が日に日に増す米津バンドが続いて披露した「メランコリーキッチン」では、メンバーそれぞれが楽しげに奏で出す音と、会場の空気が混然一体となりフィールドは大歓声に包まれた。

あわせて読みたい

  • 【PHOTO】the telephones、KIRINJI、LITEら、RSR2015/写真レポート

    【PHOTO】the telephones、KIRINJI、LITEら、RSR2015/写真レポート

  • 気になるキーワード

    1. 米津玄師 ライブ
    2. 米津玄師 主題歌
    3. 米津玄師 最新曲
    エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2016年8月14日の音楽記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    「米津玄師 + ライブ」のおすすめ記事

    「米津玄師 + ライブ」のおすすめ記事をもっと見る

    「米津玄師 + 主題歌」のおすすめ記事

    「米津玄師 + 主題歌」のおすすめ記事をもっと見る

    次に読みたい関連記事「WANIMA」のニュース

    次に読みたい関連記事「WANIMA」のニュースをもっと見る

    新着トピックス

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース