review

ショック続きの夏を肉汁ジュワジュワ餃子で乗り切る「甘々と稲妻」6話

『シン・ゴジラ』、SMAP解散と日常がぶっ壊れるネタが続いた今年のお盆休み、締めはごはんアニメをのんびり見て日常に戻る準備をしてみませんか? というわけで『甘々と稲妻』先週放送の第6話「おともだちとギョーザパーティー」を振り返ってみよう。
ショック続きの夏を肉汁ジュワジュワ餃子で乗り切る「甘々と稲妻」6話

ひょんなことから一緒に料理を作ることになった、シングルファーザーの高校教師・公平(演:中村悠一)と5歳の娘・つむぎ(遠藤璃菜)、そして包丁が使えない女子高生・小鳥(演:早見沙織)の3人。そこへ突然、小鳥の親友・しのぶ(演:戸松遥)が乱入するところから第6話はスタート。

グイグイとメンバーに加わろうとするしのぶに戸惑う小鳥。曇り気味の空模様は小鳥の心情を表しているかのよう。一方、つむぎはしのぶの「メンバーが増えんだよ! パーティーみたいだな!」の言葉にテンション爆上がり。子どもって本当にパーティーって言葉が大好き。筆者も4歳の娘の機嫌をとるために「今日は○○パーティーだな!」と言うことがある。でも、最近は「ただ、○○食べてるだけじゃん」と冷静に突っ込まれるようになってきた。子どもの成長は早い。

パーティーという言葉にテンションが上がったつむぎは、さっそくお手製の「しょうたいじょう」で小鳥との料理会に幼稚園の友達を呼ぼうとするが、それは公平がNO。「小鳥さんはつむぎのお友達を知らないよな?」という公平の言葉に「知らないんじゃない?」と返すつむぎの適当な感じの演技が絶妙すぎる。喜んだり泣いたりするテンション高めの芝居より、戸惑ったり、不機嫌になったりする微妙な感情を表す演技のほうが難しそう。やはり遠藤璃菜(10歳)は天才か。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年8月15日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。