ポルノグラフィティ Maydayのアルバム楽曲に日本語詞を提供&ゲストボーカルで参加

ポルノグラフィティ Maydayのアルバム楽曲に日本語詞を提供&ゲストボーカルで参加
ポルノグラフィティのボーカル岡野昭仁とギター新藤晴一が、アジアで絶大な人気を誇るスーパーバンドMaydayのオリジナルアルバム日本盤にそれぞれ日本語詞を提供し、さらに岡野はゲストボーカルとして参加することでコラボレーションすることが決定した。

リリースは今秋リリース予定(台湾では7月21日に発売)で、そのアルバムの収録楽曲となる「後來的我們 (Here, After, Us)」の日本語詞作詞を岡野昭仁が行いゲストボーカルとして参加、「派對動物(Party Animal)」の日本語詞作詞を新藤晴一が担当する。

新藤はこれまでも多様なアーティストに詞を提供してきた実績がある。2010年には小説『時の尾』を発表、現在も小説とコラムの連載をしており、作家としても活躍している。

ポルノグラフィティは、アニメ『鋼の錬金術師』の主題歌「メリッサ」や、アニメ劇場版『名探偵コナン』の主題歌「オー!リバル」など、アニメタイアップも多く手がけ、アジアで広く人気があるため、同じくアジアで絶大な人気を誇るMaydayのボーカル阿信(Ashin)との夢のコラボレーションに期待が集まる。

ポルノグラフィティが作詞を担当するきっかけとなったのは、先月7月に台湾にて行われた音楽フェス『SUPER SLIPPA』への出演であった。ここで両者の交流が生まれ、今回コラボが一気に実現する運びとなった。

Maydayも今回のコラボを非常に楽しみにしていると語っており、岡野、新藤の描く歌詞が、台湾のビッグアーティティストとどのような化学変化を起こすのか、注目だ。

あわせて読みたい

エキサイトミュージックの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ポルノグラフィティ + ライブ」のおすすめ記事

「ポルノグラフィティ + ライブ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「越智志帆」のニュース

次に読みたい関連記事「越智志帆」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「平井堅」のニュース

次に読みたい関連記事「平井堅」のニュースをもっと見る

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年8月15日の音楽記事

キーワード一覧

  1. ポルノグラフィティ ライブ

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。