review

マンガのように、ぶつかり合ってすぐに友情が芽生えたりしません「チア男子!!」7話

男子だけでチアリーディングに挑戦するアニメ『チア男子!!』も後半戦に突入。レギュラーも一気に16人になって賑やかになったのはいいけれど、人が増えれば揉めごとも増えるわけで……。さっそく先週放送された第7話「歪み」を振り返ってみよう。
マンガのように、ぶつかり合ってすぐに友情が芽生えたりしません「チア男子!!」7話
「チア男子!!」ED主題歌「LIMIT BREAKERS」 ランティス

ハル(演:米内佑希)の幼馴染、カズ(演:岡本信彦)の呼びかけでスタートした命志院大学(“名シーン”大学)男子チア部「BREAKERS」。7人で行った学園祭の舞台は成功を収め、入部希望者が集まって16人に膨れ上がったのだ。16人といえば、チアリーディング競技における1チームのちょうど上限にあたる。つまり、チアの大会に出るにはぴったりの数というわけ。

今回のお話の中心になるのは、新入部員の1年生・尚史(演:畠中祐)。尚史はチアリーディングに強い関心を持ち、普段の練習を大切にするのはもちろん、周囲のチームの動向や自分の食生活にまで気を配るという“意識の高い”男子だ。今回、尚史が着ていたTシャツには「earnest」と書いてあった。これは「まじめな、真剣な、熱心な」という意味だ。

尚史とまったくソリが合わないのが、同じく新入部員の1年生・タケル(演:沢城千春)。特徴は大きく膨らんだアフロヘアー。アフロにしているのは、別に黒人音楽に造詣が深いとかそういうわけではなく、単に目立ちたいから。BREAKERSに入ったのも学園祭で一番目立っていたから。いつもC調(死語?)で、練習に遅刻してきてもヘラヘラしている男だ。

あわせて読みたい

  • 何の得にもならない「チア男子!!」

    何の得にもならない「チア男子!!」

  • 人生を想像するアニメ!「チア男子!!」

    人生を想像するアニメ!「チア男子!!」

  • メガネ男子号泣「チア男子!!」3話

    メガネ男子号泣「チア男子!!」3話

  • 多様性を肯定する「チア男子!!」2話

    多様性を肯定する「チア男子!!」2話

  • レビューの記事をもっと見る 2016年8月30日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース