bit

新海誠「君の名は。」に抱く違和感 過去作の価値観を全否定している


おそらく興行成績を見るかぎり、「誰でも名前くらいは知っている国民的な代表作を持つ作家になる」願いは達成できたことになる。でもそれで作家として本当に彼は満たされるんだろうか。それまでめざすべきアガルタ、異界であった「大メジャー作家」の領域に踏み入れたけれど、新海さんは戻ってくるんだろうか。それとも『星を追う子ども』のモリサキみたいに異界に留まり続けるのだろうか。どちらにしても、彼の精神はどんな状態になるんだろうか。僕はそこがとても気になります。
余談ながら新海さんの実家は建設会社で、おそらくアニメ制作に理解があった家庭ではなかったと思うし、おそらくは「ここじゃないどこかへ行きたい」という想いを思春期に育てる原因になった場所だったのではないかと邪推するのですが、『君の名は。』での土建屋の扱いは「親父、これで俺の仕事認めろよ!」と言っているような感じがして、そこはとてもよかったですね。
後編に続く

あわせて読みたい

  • NYをぶち壊すゴーストバスターズ

    NYをぶち壊すゴーストバスターズ

  • シン・ゴジラ、リアリティ生む技法

    シン・ゴジラ、リアリティ生む技法

  • 「シン・ゴジラ」は福島原発の比喩

    「シン・ゴジラ」は福島原発の比喩

  • 「シン・ゴジラ」の反映する現実

    「シン・ゴジラ」の反映する現実

  • コネタの記事をもっと見る 2016年9月3日のコネタ記事
    「新海誠「君の名は。」に抱く違和感 過去作の価値観を全否定している」の みんなの反応 43
    • 匿名さん 通報

      毎回同じラストじゃエンターテイメントとしてどうなんだっていう 価値観全否定とかさぁ、そっちこそ自分の価値観人に押し付けてんじゃねえぞ、と

      85
    • 匿名さん 通報

      見る人それぞれで感じ方は違うから、そういう意見を持つのはいいんだけど、 こういう立場の人が記事にこういう視野の狭い意見を書いちゃったらだめじゃない?

      71
    • 名無し 通報

      この作品は、新海監督の妥協でもなく、退化でもない。人々の心をより掴んだ、より視聴者と近づいた作品になっているのではないか。 その意味でこの作品は、新海監督の成長を感じさせるものになったと思う。

      65
    • 6 通報

      2人とも何も解ってない。 見えるものだけに囚われていると、この作品のことは何も解らない。 水木しげる・宮崎駿・新海誠は同じタイプの能力者だ。

      45
    • といし 通報

      都会と田舎を綺麗に描かなかったらどうなったか?「二人それぞれの楽しい夢が、なぜか連動していて現実にも影響しているが、それは目覚めた後のように世界から薄れていく」ストーリーと理解してます。

      26
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら