B'z 東野圭吾原作・阿部 寛主演の映画『疾風ロンド』主題歌を書き下ろし提供

B'z 東野圭吾原作・阿部 寛主演の映画『疾風ロンド』主題歌を書き下ろし提供
日本を代表する人気作家・東野圭吾により書き上げられ、瞬く間に100万部を売り上げた小説『疾風ロンド』(実業之日本社刊)が実写映画化、11月26日(土)より全国公開される。そして今作の主題歌がB'zの書き下ろし楽曲「フキアレナサイ」に決定した。

映画『疾風ロンド』の監督を務めるのは、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』(2013年)の演出で日本中に一大ブームを巻き起こした吉田照幸。主演は、映画『トリック劇場版』シリーズや『テルマエ・ロマエ』(2012年)などコミカルな演技には定評があり、類を見ない抜群の演技力を誇る稀代の名優・阿部 寛。さらに豪華キャストとして、『クローバー』(2012年)で主演を務めるなど活躍著しい大倉忠義(関ジャニ∞)や元AKB48のメンバーで、『紙の月』(2014年)など多くの映画賞を受賞し、女優として自然な演技が高く評価されている大島優子のほか、ムロツヨシ、堀内敬子、戸次重幸、濱田龍臣、志尊 淳、野間口 徹、麻生祐未、生瀬勝久、柄本 明など人気の実力派キャストが顔を揃える。

吉田照幸監督はB'zのファンということで、過去にはNHK『サラリーマンNEO』内にてB'zの「ultra soul」を使用したコントを製作。そして本作の主題歌を決める際に、「ロックでギターリフがカッコいい曲を書く、日本で一番心に残るメロディを歌う人」という吉田監督たっての希望により、B'zにオファーをしたところ快諾。本作のために特別に書き下ろされた主題歌が誕生した。B'zが実写映画の主題歌を手掛けるのは、2007年リリースのシングル「永遠の翼」(映画『俺は、君のためにこそ死ににいく』)、2009年リリースの「PRAY」(アルバム『MAGIC』収録・映画『TAJOMARU』)以来となる。

あわせて読みたい

  • 【PHOTO】B'z テレビ朝日ドリームフェスティバル2015/写真レポート

    【PHOTO】B'z テレビ朝日ドリームフェスティバル2015/写真レポート

  • B'z『LOOSE』は9mmの原点!?/インタビュー

    B'z『LOOSE』は9mmの原点!?/インタビュー

  • 気になるキーワード

    エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2016年9月13日の音楽記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「サザンオールスターズ」のニュース

    次に読みたい関連記事「サザンオールスターズ」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「Perfume」のニュース

    次に読みたい関連記事「Perfume」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「Superfly」のニュース

    次に読みたい関連記事「Superfly」のニュースをもっと見る

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース