bit

「マッキー」が消しゴムやノートに! 40周年記念文具が限定発売

全身をシャネルでコーディネートする“シャネラー”だったり、身の回りの日用品や衣服をキティグッズで固める“キティラー”については聞いたことがあります。
では、ステーショナリーを「マッキー」で揃えた場合、何と呼んだらいいのだろう?

マッキークリップの可愛らしさは異常


ゼブラから発売されている油性マーカー『ハイマッキー』。
「マッキー」が消しゴムやノートに! 40周年記念文具が限定発売

定番でありスタンダードであり、圧倒的な信頼感。何しろ、発売から今年で40年になるのだそう。

そんな“記念イヤー”である2016年の10月26日より、『マッキー文具』が数量限定で発売されます。
「マッキー」が消しゴムやノートに! 40周年記念文具が限定発売

これ、様々な文具に「マッキー」のラベルデザインが施されているんです。
「2016年にマッキーが発売40周年を迎えたことを記念し、身近な文房具にマッキーラベルを印刷した限定商品を発売することで、マッキーシリーズご愛用の皆様に文房具を楽しんでいただくことを狙いとしました。また、改めて皆様にマッキーのことを知っていただく機会にしたいという狙いもあります」(ゼブラ株式会社 担当者)

文具と一口に言っても、色々ある。『マッキー文具』は、以下のような商品がラインナップされているようです。
●マッキーノート(税込248円)
「マッキー」が消しゴムやノートに! 40周年記念文具が限定発売

表紙やノートの上部にある空白のロゴに日付などを入れることができる。

●マッキーマスキングテープ(税込410円)
「マッキー」が消しゴムやノートに! 40周年記念文具が限定発売

3つの柄をプリント。矢印マークにはマッキーで書き込みができる。

●マッキー消しゴム(税込108円)

あわせて読みたい

  • 用途が謎"南無阿彌陀佛"文字テープ

    用途が謎"南無阿彌陀佛"文字テープ

  • 文具メーカーが作るハンドクリーム

    文具メーカーが作るハンドクリーム

  • 鉛筆に付いている消しゴムはなぜあんなに消えにくいのか

    鉛筆に付いている消しゴムはなぜあんなに消えにくいのか

  • なぜ、社会人はルーズリーフを使わないのか?

    なぜ、社会人はルーズリーフを使わないのか?

  • コネタの記事をもっと見る 2016年10月26日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース