bit

「おやじの唐揚げ」を名乗る店は、本当におやじが料理しているのか

東京・神楽坂にある「おやじの唐揚げ 歩」。記者が神楽坂に住んでいた頃、店の前を通るたびに、「本当におやじが揚げているのだろうか」と疑問を持っていた。沖縄の「おばあが作るサーターアンダギー」が、そのコピーだけで無条件に「おいしそうだ」と感じてしまうように、「おやじの唐揚げ」も豪快でジューシーな唐揚げが食べられそうな気がしてならないのだ。

じゃあ本当におやじが揚げているかどうか、確かめてみようということで、早速お店に向かった。

中から出てきたのは……


「おやじの唐揚げ」を名乗る店は、本当におやじが料理しているのか

本当におやじなのか、もしかしたらすごく若いお姉さんとか出てくるのではないだろうか、とドキドキしながら並ぶ。
「おやじの唐揚げ」を名乗る店は、本当におやじが料理しているのか

「いらっしゃーい!!」

と、背筋のしゃきっと伸びたおやじ(長田さん:75歳)が笑顔で注文を聞いてくれた。
「おやじの唐揚げ」を名乗る店は、本当におやじが料理しているのか

「揚げたてをあげるから待ってて!」

とこちらにもおやじ(中村さん:72歳)。

本当だった! 本当におやじがいる!! 看板に偽りなしだ!!
しかも厨房でてきぱきと唐揚げを揚げている中村さんは、料理人歴58年という匠である。同店は焼鳥をはじめとする鶏料理、惣菜を提供する飲食企業「鮒忠」のグループ会社。中村さんは中学を卒業後、鮒忠に就職し、独立後30年間は鮒忠グループとして、商店街などで総菜を提供していた。しかし、70歳を過ぎ、年齢の問題で店舗の契約更新ができなくなってしまったため、同店で働き始めた。
「おやじの唐揚げ」を名乗る店は、本当におやじが料理しているのか

「(この歳だけど)まだ、働けるのにね」

と話すおかん(三浦さん:ヒミツ)は表情も語気もはつらつとしている。

あわせて読みたい

  • チューリップ唐揚げは、なぜマイナーになったのか

    チューリップ唐揚げは、なぜマイナーになったのか

  • 一冊まるごと、からあげ、からあげ!

    一冊まるごと、からあげ、からあげ!

  • ソウルのアートな唐揚げ屋に聞く、「どうしてそうなったんですか?」

    ソウルのアートな唐揚げ屋に聞く、「どうしてそうなったんですか?」

  • コネタの記事をもっと見る 2016年10月26日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース