review

「べっぴんさん」24話。今度こそ今度こそこっからが本番

連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第4週「四つ葉のクローバー」第24回 10月29日(土)放送より。 
脚本:渡辺千穂 演出:安達もじり
「べっぴんさん」24話。今度こそ今度こそこっからが本番
イラスト/小西りえこ

「4人ははじまりの時を迎えました」(語り/菅野美穂)
2週目の最終日(12回)、終戦で、これから本番かと思ったら、
3週目の最終日(18回)、冒頭赤い幕が出てきて、ここから本番かと思ったら、
4週目の最終日(24回)、前述の台詞で、今度こそ今度こそ本番に違いない。
おっとりしているようで意外と仕掛けてくる「べっぴんさん」なのである。

4人そろって、ももいろクローバーじゃなくて、四つ葉のクローバー!!!!
ということで、女3人でかしましいだが、4人だと客観的な視点も加わって、抜群の安定感。
栄輔(松下優也)の気持ちを察する明美(谷村美月)と良子(百田夏菜子)。
それでもわからないすみれ(芳根京子)。
話題を変える君枝(土村芳)。で、「たきつけるのはよしなさい」というふうにちろりと良子を見る。
「勇気、愛情、信頼、希望 それが全部そろうと幸せになれるの」というお母さんの言葉の象徴・四つ葉のクローバーのようにいいチームワークだ。

この4人で試行錯誤しながら、赤ちゃんの肌着を作る。座ってチクチク縫っている静かな場面も、なんだか華やかに見える。
あさやの一角を借りて、お店「ベビーショップあさや」をオープン。看板としてワンピース(襟に四つ葉のクローバーの刺繍)を作って掲げた。

あわせて読みたい

  • 「べっぴんさん」良いほうに良いほうに

    「べっぴんさん」良いほうに良いほうに

  • 「べっぴんさん」母の想いを背負って

    「べっぴんさん」母の想いを背負って

  • 「べっぴんさん」暗いのがいいんだ

    「べっぴんさん」暗いのがいいんだ

  • 「べっぴんさん」ももクロパワー強し

    「べっぴんさん」ももクロパワー強し

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2016年10月31日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュース

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュース

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュース

    次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュースをもっと見る

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    べっぴんさん

    べっぴんさん

    NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」のレビュー記事一覧。

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース