review

「響け!ユーフォニアム2」4話。人って打算的に動くもの、かなあ

ここでワンカット久美子の表情が挟まれる。
彼女、空気に乗り切れておらず、ひどく焦り、苦笑し、ワタワタ。
優子がみぞれを押し倒した時、ぼそっと「あぁ」という緊迫感のない声が、優子の感情爆発セリフに対し浮いている。

物語があまり感情だけに流されないように、演出でせき止められている。
久美子は今回みぞれや希美らのために、駆け回る結果になった。
しかし「2年生一斉退部事件」の当事者ではない。観察者だ。

2年生のいざこざに対し、他の部員みんなが同情しているとは思えない。
チューバの2年・後藤卓也は、昨年を思い出す度に苦々しげな顔をしている。

すっきり解決はできない問題なのだ。
今回は、一見大団円のように見える。
だが悩んで辞めていった2年生たちは、心に傷を負ったまま戻ってこない。

みぞれや希美たちに対してカウンターになっているのが、副部長の田中あすか。「コンクールに支障をきたすので、みぞれと希美を会わせたくなかった派」だ。
彼女は希美がみぞれに遭遇した時、「チッ、最悪」と舌打ち。
希美は「あすかのために手伝いたい」と言っていただけに、思いのギャップがきつい。

「みぞれちゃんが希美ちゃんに固執してるのって、結局一人が怖いからでしょ? 優子ちゃんは保険だね」
「案外人って、打算的に動くものだと思うなー」

第三者から見たら、あながち嘘とは言い切れない意見(久美子は流石に言い返したけど)。
実際、あんなに一生懸命だった優子がいるにもかかわらず、彼女の「特別」は希美だった。

あわせて読みたい

  • 「響け!ユーフォ」といじめの傷跡

    「響け!ユーフォ」といじめの傷跡

  • 初回からタブーに「響け!ユーフォ」

    初回からタブーに「響け!ユーフォ」

  • 「響け!ユーフォニアム2」今夜から

    「響け!ユーフォニアム2」今夜から

  • 映画「響け!ユーフォニアム」が辛過ぎ

    映画「響け!ユーフォニアム」が辛過ぎ

  • レビューの記事をもっと見る 2016年11月2日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース