乃木坂46 最新シングルが初のミリオン達成、さらには全シングル累計出荷枚数が1,000万枚突破の快挙

乃木坂46 最新シングルが初のミリオン達成、さらには全シングル累計出荷枚数が1,000万枚突破の快挙
11月9日(水)に発売になった乃木坂46の16thシングル『サヨナラの意味』が、発売初日で累計出荷100万枚の大台を超え、自身初となるミリオン認定作品となった。

発売初日に前作を上回る販売数となり、所属レコード会社に注文が殺到。約5万枚のオーダーが発売初日に出荷され、累計出荷1,013,000枚となった(レコード会社発表)。

一般社団法人 日本レコード協会がここ数年でシングルミリオン作品として認定したのはAKB48のみで、AKB48以外のアーティストでは、2006年5月に発売してロングセラーとなり、翌年の2007年にミリオン認定された秋川雅史『千の風になって』で、実に9年前に遡る。

また同グループが所属する(株)ソニー・ミュージックレーベルズでのシングルミリオン認定作品は、2004年10月に発売されたORANGE RANGE『花』(累計出荷108万枚)以来で、所属レコード会社では、まさに12年振りの快挙となった。

さらに、2012年2月に発売された乃木坂46のデビューシングル『ぐるぐるカーテン』から16thシングル『サヨナラの意味』までの全シングル累計出荷枚数が1,000万枚を突破。デビューから4年9ヶ月で金字塔を打ち建てた。

2011年にAKB 48の公式ライバルグループとして結成された乃木坂46。名実ともに公式ライバルグループとして確立した。

≪乃木坂46 メンバーコメント≫
■グループの卒業を発表してから、取材などで「乃木坂46でやり残した事はありますか?」という記者の方からの質問に対して、「やり残したことはありません」と答えてきましたが、一緒に5年間活動してきたメンバーと共に、ミリオンを達成できたことは本当に嬉しく、改めてやり残したことはないと実感がわきました。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2016年11月10日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Machico」のニュース

次に読みたい関連記事「Machico」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「三山ひろし」のニュース

次に読みたい関連記事「三山ひろし」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「今井美樹」のニュース

次に読みたい関連記事「今井美樹」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース