GACKT 「もういい年だからね、ゆっくりしたいよ(笑)」/インタビュー3

 
GACKT 「もういい年だからね、ゆっくりしたいよ(笑)」/インタビュー3

■GACKT/New Single『キミだけのボクでいるから』インタビュー(3/4)

――インタビュー2より

(海外のファンに)「届ける」というのは、約束したことだからさ。ずっと待ってくれてるからね

――シングルのカップリングには「キミだけのボクでいるから(ReMIX ver.)」が収録されています。ダンスミュージック風アレンジになっていましたが、どんなディレクションをなさったのですか?

GACKT:チームのみんなでつくっているから、一回上がって来たものに対して、「もっとこうやんなきゃダメだよ?」とか「もっと切なくつくろうよ」とか、「別に、歌詞を全部使う必要ないからね」とか、そうやって指示してでき上がったものなんだ。けっこう今回はスムースに行ったかな?という気はしてる。

――「キミだけのボクでいるから」のシングルカットが『LAST VISUALIVE』の最後に告知されたのと同時に、ワールドツアーの開催、さらに日本での凱旋公演も発表され、会場は沸き立っていました。完成度の極めて高いステージで、ワールドツアーに向けて更なるブラッシュアップをする余地なんて、ないように見えたのですが?

GACKT:そんなことないよ。「こうしたらいいなあ」「こうやるべきだったなあ」というところは全部新しく変更していくつもりだし。

――全部で4時間15分あって、サイズ感も長くて濃密でした。そのままなのか、それとも圧縮なさるのですか?

あわせて読みたい

  • GACKT 新曲は病で死にゆく恋人を守りたい、と悲痛な決意を歌うラブソング/インタビュー1

    GACKT 新曲は病で死にゆく恋人を守りたい、と悲痛な決意を歌うラブソング/インタビュー1

  • GACKT ボクのコンサートは長いのに、観ると一瞬で終わる。それって人生と一緒だよね/インタビュー2

    GACKT ボクのコンサートは長いのに、観ると一瞬で終わる。それって人生と一緒だよね/インタビュー2

  • GACKTが心血を注ぎ表現する“義経”がここに終結 「LAST VISUALIVE」開幕/レポート

    GACKTが心血を注ぎ表現する“義経”がここに終結 「LAST VISUALIVE」開幕/レポート

  • GACKT 映画『カーラヌカン』主演決定 「一人の表現者として最高の作品を皆様に送ります」

    GACKT 映画『カーラヌカン』主演決定 「一人の表現者として最高の作品を皆様に送ります」

  • エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2016年11月24日の音楽記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース