TAKURO(GLAY) Gibsonショールームでイベント開催、箭内道彦とプレミアムトーク

TAKURO(GLAY) Gibsonショールームでイベント開催、箭内道彦とプレミアムトーク
TAKURO(GLAY)が初のソロアルバム発売日である12月14日の前日に、Gibson Brands Showroom TOKYOにてゲストに箭内道彦を迎えたアルバム発売記念アナログ盤試聴&トークイベントを開催した。当日は約3,000名以上から当選した50名が参加と、超高倍率のプレミアムイベントとなった。

イベント前半はGibson Brands Showroom TOKYOが誇る高性能アナログプレイヤーとスピーカーから流れる「Journey without a map」を聴き、TAKUROが一音一音拘り抜いて制作された楽曲達を堪能した。

そして試聴会が終わるとTAKUROと箭内道彦が登場。トークはまずアルバム全体の話となり、箭内氏は「人柄にあふれていて、そこにおぼれそうになる。TAKURO以外の何者でもない」と絶賛すると、TAKUROは「マスタリングが上がってから、リリースするのをやめようかなって思ったんですよ。そのままの自分がここにいるってなって恥ずかしくなって。ちょっとカッコいいコードを使って、カッコいいって思われたい自分がいるって」と初のソロアルバムリリースへの率直な思いを話した。

また作品については「どうしても表現したい欲求に忠実であろうって思った。ジャジーだったりブルージーだったりするのはその結果。メロディだけ取り出せばなじみがあるメロディだと思うんです」と「Journey without a map」で自身のギターを追求することができたと話した。

あわせて読みたい

  • エクスタシー・サミット復活に身震い…YOSHIKIが率いたEXTASY RECORDS設立秘話(1)

    エクスタシー・サミット復活に身震い…YOSHIKIが率いたEXTASY RECORDS設立秘話(1)

  • 荒くれ者の集まり、EXTASY軍団…YOSHIKIが率いたEXTASY RECORDS設立秘話(2)

    荒くれ者の集まり、EXTASY軍団…YOSHIKIが率いたEXTASY RECORDS設立秘話(2)

  • “無敵と書いてEXTASYと読む”…YOSHIKIが率いたEXTASY RECORDS設立秘話(3)

    “無敵と書いてEXTASYと読む”…YOSHIKIが率いたEXTASY RECORDS設立秘話(3)

  • GLAY 30公演に及ぶ全国ホールツアー千秋楽の日本武道館公演3DAYSが終了

    GLAY 30公演に及ぶ全国ホールツアー千秋楽の日本武道館公演3DAYSが終了

  • エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2016年12月14日の音楽記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース