review

「逃げるは恥だが役に立つ」最終回は冷静に考えるとなかなか酷い

その“弱さ”というのが、冷静に考えるとなかなかにひどい。津崎は自分のプライドの為に思いっきりみくりに恥をかかせているし、みくりも自分の都合や勝手な正義感を人に押し付けるきらいがある。風見は、その鉄壁の防御とも言える超理論で初登場時にとんでもない彼女のフリ方をしているし、百合は凝り固まった思考で当たり前のようにイケメン差別をする。沼田(古田新太)なんて、自分の単純な好奇心で2人の寝室を覗くわ、人の詮索ばかりするわでやりたい放題だ。

だが、このキャラクター達の中で特定の誰かが嫌いという視聴者はほとんどいないだろう。役者陣の演技と脚本の妙で全てが“人間味”という言葉で全て上手く収まり、かわいらしく見えてしまうのだ。むしろ“ダメなところが良い”という次元にまで達している。このドラマ全体を包むハッピー感を生んでいるように思う。

そしてそのそれぞれの弱さという個性が、絶食系男子、就職難、家事という労働について、独身貴族による少子化、という社会問題と直結している。これをマイルドに見せているのが、必ず毎話差し込まれるパロディシーンだったり、脚本の妙だったり、役者陣のポップな演技だ。こう考えると良くできたドラマというのは、全ての要素がガッチリ上手くハマッているという事がわかる。
「逃げるは恥だが役に立つ」最終回は冷静に考えるとなかなか酷い
『逃げるは恥だが役に立つ』DVD/BD
!3/ 29発売

続編やるぞ感


みくりはやりがいのある仕事をすることが出来た。百合と風見もくっついたし、まさかの沼田も幸せを掴もうとしている。永遠に会えないと思われた日野(藤井隆)とみくりも会えた。誰も考えていなかった百合の部下の柚(山賀琴子)とバーのマスター(古館寛治)まで良い感じになっている。全ての伏線を回収し、みんなハッピーの最終回となった。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「逃げるは恥だが役に立つ」最終回は冷静に考えるとなかなか酷い」の みんなの反応 20
  • ランボー 通報

    こいつ、ごちゃごちゃウルセー!自分でなにか生産してから言えや。

    69
  • クリスマスツリー 通報

    人生、そういうもんじゃないですかね?どぎつい浮き沈みなくても、毎日がドラマ。だから共感できるというものですよね。

    53
  • 誤字病 通報

    この内容を知っていて「小西りえこ」さんはイラスト使用許可を出したの?小西りえこさんのイメージダウンだよ。

    33
  • 是非是非ぜひ 通報

    我が家でも、逃げ恥は家族全員とても楽しみにしていたドラマです!大絶賛されていますよね。こんなほんわかドラマ、大好きです。我が家の毎日はドラマになりそうにないですが笑笑

    29
  • まりもりも 通報

    続編やるならかならず観ます! 毎週火曜が楽しみでした。 結婚して日も浅いので毎回色々考えさせられました。

    23
この記事にコメントする

「連載 + 漫画」のおすすめ記事

「連載 + 漫画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「漫画」のニュース

次に読みたい関連記事「漫画」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

逃げるは恥だが役に立つ

逃げるは恥だが役に立つ

「逃げるは恥だが役に立つ」のレビュー記事一覧です

2016年12月21日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. 連載 漫画

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。