smadan

「恋愛工学」に危機感を持つべきだ 大学生を性暴力に走らせ得る

近年、居酒屋等が路上でキャッチすることを禁止する自治体は増えてきていますが、それ以上にナンパに恐怖心を抱いている女性は半数以上に達しています。お金よりも自分の体そのものが狙われるのですから当然です。それゆえ、私は常々、駅や路上等の公共空間でのナンパ行為に関しては、キャッチ同様に「迷惑防止条例違反」の対象とするべきであると述べています。

ところが、それを訴えてもナンパに対して軽いイメージしか思っていない人には必要性が理解してもらえず、とても残念に思うことが非常に多いです。「恋愛工学?何それ?」「ナンパくらいにとやかく言う必要は無いでしょ」くらいに感じている人が非常に多いことに、愕然としてきました。

問題意識の低さが繰り返す悲劇


そのようなこともあり、週刊文春が今回の事件に関して加害者を暴力行為に導いた可能性のあるものの一つとして恋愛工学の問題まで掘り下げたことは大変意義があることだと思います。

先日、とある大学教員の方から聞いた話によると、既に週刊文春の報道をとても問題視しており、予防啓発するべきという意識を強く持っているとのことでした。大変情報感度が高く、しっかりと実態を掴めていらっしゃる素晴らしい方だと感じましたし、そのような動きのきっかけを作った週刊文春の報道も賞賛したいと思います。

ただし、そのような意識を持っている人はほんの一部であり、多くの教育者が恋愛工学の存在自体も知らないことでしょう。たとえるならば、アルカイダやISの存在すら知らずに「テロはやめましょう」と言っているようなものであり、事件を防ぐための第一歩すら踏めていない状態なのです。

あわせて読みたい

スマダンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スマダンニュースアクセスランキング

スマダンランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

勝部元気のウェブ時評

勝部元気のウェブ時評

コラムニスト・勝部元気さんの連載記事です。

2016年12月21日のスマダン記事

キーワード一覧

スマダンとは?

ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。