review

「べっぴんさん」というより新春早々「じっとりさん」76話

連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第14週「新春、想(おも)いあらたに」第76回 1月4日(水)放送より。 
脚本:渡辺千穂 演出:新田真三
「べっぴんさん」というより新春早々「じっとりさん」76話
イラスト/小西りえこ

「明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします」
すみれ(芳根京子)とさくら(粟野咲莉)の挨拶からはじまった「べっぴんさん」。
ときに昭和25年1月1日です。
ゆり(蓮佛美沙子)と潔(高良健吾)の新居ができて、子供・正太もかわいくて、キアリスの業績も良さそうで、明るい新年のはじまりと思いきや、とことん不穏なはじまりでびびった。
原因は男たちのいがみあい。
視聴率は19・3%(ビデオリサーチ調べ 関東地区)だったと早速日刊スポーツが報じている。

76話はこんな話


近江の長太郎(本田博太郎)と肇(松木賢三)、五十八(生瀬勝久)と潔が仕事のやり方で対立する様子を、
「老いては子に従え」、「人のふり見てわがふり直せ」などのことわざを交えながら描く。
さらに、近江の実家のお嫁さん・静子(三倉茉奈)がわざわざつくってくれたぜんざいを、さくらが、喜代(宮田圭子)のつくってくれたものと比べて、おいしくないと言い出して、すみれが烈火のごとく怒り、お正月の食卓があっちもこっちも気まずい空気になってしまう。

年のはじめの朝ドラは


暗い、辛気臭いと言われる「べっぴんさん」も折り返し、後半戦を迎えた。あと3ヶ月。

あわせて読みたい

  • 「べっぴんさん」もやもや年越しやめて

    「べっぴんさん」もやもや年越しやめて

  • 「べっぴんさん」男会は「タノシカ」に

    「べっぴんさん」男会は「タノシカ」に

  • 「べっぴんさん」昭和23年のクリスマス

    「べっぴんさん」昭和23年のクリスマス

  • べっぴんさん 朝ドラ名物死者との邂逅

    べっぴんさん 朝ドラ名物死者との邂逅

  • 気になるキーワード

    1. 連続テレビ小説 まんぷく
    レビューの記事をもっと見る 2017年1月5日のレビュー記事
    「「べっぴんさん」というより新春早々「じっとりさん」76話」の みんなの反応 1
    • 匿名さん 通報

      いつもべっぴんさんの粗探しご苦労様です

      2
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事

    「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事をもっと見る

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュース

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュース

    次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュースをもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    べっぴんさん

    べっぴんさん

    NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」のレビュー記事一覧。

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。