bit

宇宙への出店を目指してお肉を焼き続ける「いきなり!ステーキ」の体験ゲームをやってみた

記者は三軒茶屋在住なのですが、一昨年に同地でオープンした「いきなり!ステーキ」が賑わっています。外から見ると、いっつもお客さんが入ってるもの。

というかこのステーキ店、店舗数がドンドン増えてますよね? 各エリアへ、かなりハイピッチに高速出店。私は“お肉派”なので、個人的にも近所で営業してくれてるのはうれしい限りです。

タップするごとに「いきなり!ステーキ」社長が肉を切って焼いていく


そんな同チェーンの戦略をそのままコンセプトにしたかのようなゲームが、妙に興味深いです。昨年12月にiOS 版がリリースされたスマートフォン用アプリゲームのタイトルは、そのものズバリ『いきなり!ステーキ王国』
宇宙への出店を目指してお肉を焼き続ける「いきなり!ステーキ」の体験ゲームをやってみた

「いきなり!ステーキ」を運営する株式会社ペッパーフードサービスによってリリースされたこのゲームの遊び方ですが、画面をタップするほどに「社長」(要するに同社の一瀬邦夫社長)がお肉を切ってお客様へステーキを提供。
宇宙への出店を目指してお肉を焼き続ける「いきなり!ステーキ」の体験ゲームをやってみた

切ったお肉の枚数や稼いだコインによって日本全国、はたまた世界中へ出店していくという、まさに『いきなり!ステーキ』の勢いそのままを形にした体験型ゲームになっています。

私もやり始めて数日経つのですが、関東~関西~東北を経て現在は沖縄・九州エリアにて奮闘しております。
宇宙への出店を目指してお肉を焼き続ける「いきなり!ステーキ」の体験ゲームをやってみた

女性店員も「世界一のお店にしましょう」と心強いセリフで後押ししてくれるし。
宇宙への出店を目指してお肉を焼き続ける「いきなり!ステーキ」の体験ゲームをやってみた

また、一人でお肉を切るのは限界があるので、コインを使ってスタッフを増やしたり、

あわせて読みたい

  • 見た目が強烈「焼肉パズル」

    見た目が強烈「焼肉パズル」

  • どう見ても本物「霜降り肉ケーキ」

    どう見ても本物「霜降り肉ケーキ」

  • 株主優待が「巨大な肉」の企業

    株主優待が「巨大な肉」の企業

  • 「漬物ステーキ」を食べに行く

    「漬物ステーキ」を食べに行く

  • コネタの記事をもっと見る 2017年1月18日のコネタ記事
    「宇宙への出店を目指してお肉を焼き続ける「いきなり!ステーキ」の体験ゲームをやってみた」の みんなの反応 3
    • 匿名さん 通報

      年末に火事を出して反省の色がない。ゲームでミスると火事になるのだろうか?

      3
    • 匿名さん 通報

      ステーキのけんもがんばれ

      3
    • あいつ 通報

      クッキー婆さんか、何年前だっけアレ。 どのみち今更だな。

      2
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース