綾野剛主演の映画『新宿スワンII』公開に先駆け、1月18日(水)にスペシャルイベント「『新宿スワンII』スペシャル・ライブ~SSIISL~」が横浜アリーナで開催。映画の主題歌を担当するMAN WITH A MISSION、挿入歌を担当するUVERworld、本作で新たに挿入歌を担当するMY FIRST STORYの“今最もチケットが取れない”3つの超人気ロックバンドが一挙集結した。

まず最初に映画『新宿スワンII』でも劇中歌を担当している唯一の女性アーティストAnlyが急遽かけつけ一曲披露し、夢の対バンライブへの盛り上がりはすでに最高潮に。

MY FIRST STORYが本作の挿入歌「Smash Out!!」などを披露。「『新宿スワンII』は僕のための映画。だって(白鳥龍彦の)髪型、僕といっしょじゃないですか(笑)。新宿バーストの一員として出させていただけたらな、と」とボーカルのHiroが言うと、会場は歓声に包まれた。

次にUVERworldが登場し、本作のために書き下ろした挿入歌「エミュー」などを披露。ボーカルのTAKUYA∞は「映画っていいよね! それぞれのプロフェッショナルが何か月もかけて瞬間瞬間をカメラにおさえて、1本のラインにまとめたものを、2時間半ぐらい1800円で観られちゃう。エンタメの強敵だよね。『新宿スワン』なんて97万人観に行っちゃったんでしょ。すげーよな! 俺も負けは認められない。今日は積み重ねたものをステージで魅せる集大成の日」とハイテンションで語った。