加藤和樹 “恋の処方箋シリーズ”最終章はミディアムナンバー「冬恋」/インタビュー1

――女性目線の歌を歌うというのはいかがでしたか?

加藤:4曲それぞれの中には、CHIHIROさんらしさみたいなものも散りばめられていると思うんですよ。レコーディングにも立ち合っていただいて、アドバイスをいただいたりもしました。その中で、とくに春と秋と冬に関しては、これだけ優しいメロディで、ゆったりとした曲調なので、歌い上げたくなるところをできるだけ抑えて、言葉やメッセージがちゃんと伝わるように歌うことを意識するように言われました。あとは、女性がキュンとくるようなワードを、よりキュンとさせてほしいって。
加藤和樹 “恋の処方箋シリーズ”最終章はミディアムナンバー「冬恋」/インタビュー1

――<ぎゅっとしよう>とか、そういうところですよね。

加藤:はい(笑)。それはすごくおっしゃってました。

――<ぎゅっとしよう>なんて、自分では書けないフレーズじゃないですか?

加藤:恥ずかしいですよね(照)。“抱きしめたい”とかそういうことは言いますけど、男だとなかなか<ぎゅっとしよう>とは言えないですし。僕も歌いながらキュンとしました。

――インタビュー2へ


≪リリース情報≫
New Single
『冬恋』
2017.01.18リリース

【初回限定盤】CD+DVD
TECI-526 / ¥1,852(税抜)

【通常盤】CD
TECI-527 / ¥1,000(税抜)


≪イベント情報≫
『加藤和樹「冬恋」発売記念イベント』
2017年1月30日(月)15:00~ / 18:30~ 銀座山野楽器 銀座本店 7F イベントスペースJamSpot...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2017年1月26日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「小野賢章」のニュース

次に読みたい関連記事「小野賢章」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース