review

「べっぴんさん」95話。自分の人生の舵とりは自分でせなね

       
連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第17週「明日への旅」第95回 1月26日(木)放送より。 
脚本:渡辺千穂 演出:安達もじり
「べっぴんさん」95話。自分の人生の舵とりは自分でせなね
イラスト/小西りえこ

95話はこんな話


さくら(井頭愛海)は、すず(江波杏子)に「お母さんのこと、こういうひとやと決めつけへんほうがええで」「なんとなく生きてたら流されるだけやで」「自分の人生の舵とりは自分でせなね」などと助言される。

道に迷う若者たち


「自分の人生の舵とりは自分でせなね」というすず、さすがヨーソローのママ。ヨーソローとは操舵用語、「このまま直進せよ」の意味。さくらの進路も「ヨーソロー」と言われるようになるといいなと思う。
とりわけ印象的なのは、ひとのことを決めつけて、勝手にコミュニケーションを諦めないほうがいいという言葉。要は、自分が本当にやりたいことがあれば、どんな相手だって説得してみせる気概がもてるはずってこと。ひとのせいにせず、すべて“自分”で道を開くのだ。江波杏子に朝から喝を入れられた。

流されるように生きているといえば、西城(永瀬匡)。“思い描いていた道と違って、たんぼ道を歩いてる”(営業のため)ことがいやで、あっさり会社を辞めてしまう。
昭一(平岡祐太)が、自分たちの世代は、戦争を経験し、命がけの毎日で、食べ物、飲み物、着るもがあって、毎日風呂に入れる現代になんの不足があるのかというようなこと言う。だが西城にとってそんなの知ったこっちゃない。戦争経験者と未経験者の断絶である。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「べっぴんさん」95話。自分の人生の舵とりは自分でせなね」の みんなの反応 7
  • みぃ 通報

    武ちゃんと二郎やっぱ顔似てるよね。

    7
  • みぃ 通報

    西城くん辞めちゃった。こんな家庭的な職場なかなか無いのにね。もっとバリバリやりたかったのかもしれないけど、もったいないな。

    6
  • c 通報

    タノシカナイの”タ”は、武ちゃんの”タ” 、タノシカナイの”ナ”は、中西直政くんの”ナ”、 ”イ”の西城一朗くんが抜けて、 「タノシカナ~」になっただけだと思います^^

    4
  • ちえ子 通報

    何でも無いときにはらはら泣いて手で拭うの良いですか?あれ、いっつもドン引きしちゃうんですが。。。 すみれとして泣いているんじゃ無いですよね?主演女優さん、少し情緒不安定なんじゃないでしょうか?

    2
  • みぃ 通報

    西城くん何か問題起こしそうな気がしてたけど、まさかこんなに早く辞めるとはビックリ!キアリスの大損失な事件起こすよりは良かったけど‥

    0
この記事にコメントする

「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事

「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュース

次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュース

次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

朝ドラ「べっぴんさん」

朝ドラ「べっぴんさん」

戦後の焼け跡の中、娘のため、女性のために、子供服作りにまい進し、日本中を元気にかけぬけていく芳根京子演じるヒロインとその家族、そして、彼女の仲間たちが夢へと向かう物語。NHKにて、2016年10月3日〜2017年4月1日放送。

2017年1月27日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. 連続テレビ小説 まんぷく

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。