review

「バイプレイヤーズ」2話。おじさん同士のラブコメみたいな友情話にニヤニヤする以外にどうしろと?

第2話のサブタイトルは「バイプレイヤーと共演NG」だったが、内容的には「共演NG」というより「カブり」の方にフォーカスされていたように感じた。

この「カブり」について、ドラマ後のミニコーナー「バイプレトーク」で興味深い話題が。

光石のマネージャーの元に、ある出演オファーが来たそうなのだが、「その時期、ちょっと館山に行ってるんで……」(『バイプレイヤーズ』のロケ先が館山)と断ると、オファー元から「依頼するとこ依頼するとこ、みんな館山って言ってるんですけど、今、館山で何かあるんですか?」と言われたという。

要は、「○○さんに断られたから、次は○○さんにオファーしてみよ」と、『バイプレイヤーズ』出演者に次々とオファーをかけていたということ。

この6人の需要ってそこまでカブッてるのか!

笑い話として話してはいたが、リアル「オレが受けた役、あいつが断った仕事かもしれない」状態を、正直なところ、どう思ってるんだろうか?

そして、やたらとドラマ、映画で見かけるこの6人が『バイプレイヤーズ』にガッツリ拘束されている今期、日本のドラマは大丈夫なのか!? ちょっと心配になってしまう(代わりに誰へオファーが行ったのか興味ある!)。

さて、今夜放送の第3話では、ドラマ中で「女癖の悪いキャラ」ということにされている光石の不倫が「週刊文春」にスッパ抜かれる模様。

「日刊サイゾー」は「日刊タイゾー」になるけど「週刊文春」は「週刊文春」のままなんだ!

光石研と山口紗弥加が不倫……というあたりも妙にしっくりきて、またニヤニヤさせられそうだ。
(イラストと文 北村ヂン)

あわせて読みたい

  • 業界ドラマに恋愛NO「重版出来!」8話

    業界ドラマに恋愛NO「重版出来!」8話

  • イヤ〜な役木下ほうか、ブレイクの心境

    イヤ〜な役木下ほうか、ブレイクの心境

  • 二階堂ふみが何てエロい「蜜のあわれ」

    二階堂ふみが何てエロい「蜜のあわれ」

  • 草なぎ剛「嘘の戦争」疑り深い市村正親

    草なぎ剛「嘘の戦争」疑り深い市村正親

  • レビューの記事をもっと見る 2017年1月27日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    > 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    バイプレイヤーズ

    バイプレイヤーズ

    ドラマ「バイプレイヤーズ」のレビュー記事一覧

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース