CHEMISTRYがYouTubeチャンネル開設で代表曲を一挙公開、5年半ぶり新作も公開決定

2017年にグループとしての活動を再開することを発表したCHEMISTRY。再始動の幕開けとなるワンマンライブとなる東京国際フォーラム公演が、2月28日、3月1日の2日間ともに15分で即完となり、その人気の健在ぶりを示したことも記憶に新しい。

そのCHEMISTRYが、初となるYouTubeオフィシャルチャンネルを開設。2001年3月7日に発売され、180万枚というモンスターヒットを記録したデビューシングル「PIECES OF A DREAM」を筆頭に、これまで発表された数々のヒット曲のミュージックビデオの数々が一挙に公開された。

また、来週2月21日には、CHEMISTRYとして約5年半ぶりにレコーディングされ、再始動をテーマに書き下ろされた新曲「ユメノツヅキ」がこのYouTubeチャンネルで公開されることも発表。プロデュースと作詞を手掛けたのは、CHEMISTRYの“生みの親”である松尾 潔。早くもレコーディングのオフショットが公式SNSでも公開され、CHEMISTRYと松尾の3ショット写真が大きな話題を呼んでいる。

◆【視聴】CHEMISTRY オフィシャルYouTubeチャンネル

<公開楽曲>
「PIECES OF A DREAM」
「Point of No Return」
「You Go Your Way」
「君をさがしてた」
「FLOATIN'」
「It Takes Two」
「SOLID DREAM」
編集部おすすめ

あわせて読みたい

エキサイトミュージックの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク