review

今夜「A LIFE」菜々緒の逆襲にゾクゾクの7話。どうする浅野忠信

日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」(TBS・日曜よる9時~)
木村拓哉、竹内結子、松山ケンイチ、木村文乃、菜々緒、及川光博、浅野忠信。
脚本・橋部敦子。TBSオンデマンドで放送後1週間見逃し配信あり。
今夜「A LIFE」菜々緒の逆襲にゾクゾクの7話。どうする浅野忠信
イラスト/小西りえこ

やっと聞けた、沖田「大丈夫だ」


深冬(竹内結子)の病状は日々進行していた。
手術の方法が見つからない沖田に、深冬自身が提案する。

「神経を幾つか犠牲にするトランスシルビアン法なら腫瘍を取り切れるわよね。それなら生きられるわよね…!」

沖田(木村拓哉)は首を縦に振らない。リスクを思うと賛成し難い提案だった。
神経を犠牲にすることで障害が残ってしまう。深冬は医者をやめなければいけない。
しかし深冬は障害が残ろうと「私は生きてりな(娘)のそばにいたい」と決意したのだった。

しかし沖田は諦めなかった。ついに理想的な手術方法を見つける。
「(可能性は)ゼロじゃなかった…!」
少しの可能性の存在をを信じ続けた沖田の粘り勝ちである。

「大丈夫だ」という沖田の力強い言葉を聞き、深冬の目からぽろぽろと涙がこぼれた。
これまでの不安が希望に変わっていく。
今夜「A LIFE」菜々緒の逆襲にゾクゾクの7話。どうする浅野忠信
イラスト/小西りえこ

榊原弁護士の復讐キタ!


前回、父の件で病院に迷惑をかけたこともあり、弁護士としても不倫相手としても壮大と関係が切れたと思われた榊原(菜々緒)だったが。
沖田と深冬が抱き合っているのを見た壮大(浅野忠信)、榊原を呼び出しよろしくやってたようだ。
不倫愛、復活か?
…そんな単純なことではなかった。

あわせて読みたい

  • 木村拓哉「A LIFE」松山ケンイチ可愛い

    木村拓哉「A LIFE」松山ケンイチ可愛い

  • 木村拓哉「ALIFE」3話イラストレビュー

    木村拓哉「ALIFE」3話イラストレビュー

  • 木村拓哉vs松山ケンイチ「ALIFE」2話

    木村拓哉vs松山ケンイチ「ALIFE」2話

  • 木村拓哉「A LIFE」イラストレビュー

    木村拓哉「A LIFE」イラストレビュー

  • レビューの記事をもっと見る 2017年3月5日のレビュー記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    A LIFE

    A LIFE

    TBS系ドラマ「A LIFE~愛しき人~」のレビュー記事一覧

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら