review

「べっぴんさん」142話。もう総集編かと思った

連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第25週「時の魔法」第142回 3月22日(水)放送より。 
脚本:渡辺千穂 演出:梛川善郎
「べっぴんさん」142話。もう総集編かと思った
イラスト/小西りえこ

142話はこんな話


キアリスを引退しようと考える紀夫とすみれ(芳根京子)。
そして、キアリスの4人はこれまでを振り返る。

生きがいってものすごい言葉やな


まるで総集編のようであった。

キアリスを30年近く前からはじめたってことは、すみれは50代か。50代で引退するのは、いまの時代と比べたら早い。

君枝と話していて昭一(平岡祐太)が熱く強く「生きがいってものすごい言葉やな」と語る。
ここのところ「東京タラレバ娘」(日本テレビ)でちゃらい二股バンド野郎を演じていてそっちのイメージが強くなってしまい、昭一としての存在感は時々出てきても一言も台詞がないことすらあった。ここでようやく台詞らしい台詞があってよかったと思う。

あの頃の私に教えてあげたいわ


なんで15も上のひとと・・・って、少女の頃、不満に思ったことを、勝二(田中要次)に話す良子(百田夏菜子)。いまやすっかりお似合いの夫婦。こういうこともあるんですねーという良いサンプル。

はい、おしまい


紀夫(永山絢斗)が、すみれが初恋の人だったと告白。
また白髪チェックがはじまって・・・
それを、台所で並んで膝を抱えて聞いているさくら(井頭愛海)と健太郎(古川雄輝)。
朝ドラ名物、立ち聞きの変形パターン。立って聞いてない! この画は若いふたりの仲睦まじさが出ていて、

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「べっぴんさん」142話。もう総集編かと思った」の みんなの反応 6
  • 匿名さん 通報

    このライターさんの擁護も限界、死んでほしいこの脚本家

    17
  • chi 通報

    ここまで観てきて何ですが、こんなに朝ドラを批判しながら観たのは初めてだ。もっと素直な気持ちで感情移入したいのに、出来ないのが、もどかしい。4月3日からの「ひよっこ」に期待しています。

    17
  • kei 通報

    銭湯帰りに雪が降って寒いのに、店の中の勝二と良子の邪魔をしてはならないと外で待つ明美さん、こんな細やかな気配りの出来る明美さんには、絶対幸せになってもらいたい。

    16
  • ラブリ 通報

    勝二の店で良子達は、最近毎日メキシカンライスのようなものばかり食べているけど、よく飽きないね。

    13
  • りん 通報

    子供の頃からの知り合いが結婚相手だと共通の思い出があっていいね。さくらと健ちゃんは、赤ちゃんの頃からだから、語り尽くせない程あって老後の楽しみになるね。

    11
この記事にコメントする

「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事

「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュース

次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュース

次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

べっぴんさん

べっぴんさん

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」のレビュー記事一覧。

2017年3月23日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. 連続テレビ小説 まんぷく

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。