矢井田瞳 弾き語りツアーファイナルでイエモン「JAM」をカバー&今年も『元気祭り』開催を発表

矢井田瞳 弾き語りツアーファイナルでイエモン「JAM」をカバー&今年も『元気祭り』開催を発表
撮影/sencame
矢井田瞳の全国ツアー『矢井田瞳弾き語りTOUR16/17~ヤイダヒトリ~』のファイナル公演が、昨日3月26日(日)に地元大阪・サンケイホールブリーゼで行われた。自身にとってキャリア二度目の弾き語り全国ツアーとなるが、大阪での完全単独弾き語りライブは初の開催。チケット完売の会場は多くのファンで溢れた。

開演時間の17時を迎え照明が落とされると、「ヤイコー! おかえりー!」の歓声の中、照れるように登壇した。大きく息を吸い込み、<元気で暮らしていますか>と歌い出した「モノクロレター」で公演はスタート。彼女の艶やかな歌声と、乾いたアコースティックギターが会場の空気を優しく包み込む。

「ヤイダヒトリ大阪、始まります」と静かにとつぶやくと、「見えない光」「Ring my bell」を立て続けに披露。さらに「よれたハートにアイロンを」「Over The Distance」と、バラードソングを歌い上げた。

中盤では、「私の大好きなあのバンドの楽曲をカバーしたいと思います。初めてやからドキドキするー」とTHE YELLOW MONKEYの「JAM」をエモーショナルに、かつヤイコ風にカバー。そして、「It's Time」「東京タワーと蟻」「MOON」「世界と私の間」「未完成のメロディ」と新旧の楽曲を間髪入れずに続けて披露。歌声は然ることながら、空間系エフェクターやディストーションサウンドなど、アコースティックギターとは思えぬ様々な音色を奏で、もはや“弾き語り”の領域を超えた表現力で観客を圧倒した。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2017年3月27日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「SHISHAMO」のニュース

次に読みたい関連記事「SHISHAMO」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「UVERworld」のニュース

次に読みたい関連記事「UVERworld」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「さかいゆう」のニュース

次に読みたい関連記事「さかいゆう」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトミュージックとは?

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

その他のオリジナルニュース