review

「べっぴんさん」149話。視聴率が急降下したのは、先週で最終回だったと思った人が多いからか

「目には見えなくてもずっと見守っているよ」とはな(菅野美穂)の言葉どおり、「子供の成長を見届けることができず亡くなってしまったお母さんの言葉」が何十年経って、ひ孫の代にも役に立つ。
「べっぴんさん」は、最初に亡くなってしまったはな代表とする、時の流れのなかにたくさん存在する志半ばで亡くなってしまった人たちがのことが通奏低音になっているように見える。

死はけして無ではない。死んでもなお「おまえらはお父さんお母さんの“べっぴん”や」(五十八)と肯定してくれる父母に力をもらうすみれは、その気持を子供や孫に託す。

先祖代々の写真が並び、見守ってくれている気持ちを感じながら、「きょうだいっていいねえ」と思うすみれとゆり。「幸せいうのはひとりだと感じられんもんなんやな。誰かと分かち合えてこそや」と満足そうにつぶやく潔(高良健吾)。
「べっぴんさん」149話。視聴率が急降下したのは、先週で最終回だったと思った人が多いからか
イラスト/小西りえこ

このドラマの高良健吾を観ていると、彼が出演した若松孝二監督の遺作で中上健次の小説を原作にした映画「千年の愉楽」(2013年)を思い出す。「生まれて死んで生まれて死んで・・・」という人間の営みが描かれていた。「べっぴんさん」も甘い作風に見えて「生まれて死んで生まれて死んで・・・」を「淡々と」見つめたドラマのように思う。
一方で、「おまえらはお父さんお母さんの“べっぴん”や」や「幸せいうのはひとりだと感じられんもんなんやな。誰かと分かち合えてこそや」とかあったかい共感も狙う。いろいろな体験や感覚をもった人たちに響くところをつくる苦労が偲ばれるが、あっちにもこっちにも配慮し過ぎかなあと思う。その配慮を美しくひとつの作品にまとめあげるのがものづくりであって、インタビューなどで「見た人によって違う感覚云々」と話すのならまだしも、作品のなかで登場人物に託して防御しているように見えて、なんか、なんかな・・・です。でも、こんなふうに感じるのはドラマ的にいえば、私の心が狭いだけってことなんでしょう。そうなるともう何も言えなくなりますね。あと、2回、心豊かになりたいです。
(木俣冬)

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「べっぴんさん」149話。視聴率が急降下したのは、先週で最終回だったと思った人が多いからか」の みんなの反応 15
  • おばば 通報

    ドラマよりも、芳根ちゃんの老け方講座でも観せられている様ではがゆい。なんですか?あのババくさい色の服、80代じゃあるまいし。あの頃の50代に失礼よ。

    47
  • チラ見 通報

    すみれさん、喜代さんと忠さんの捜索願いを探偵に依頼してください。

    31
  • KAZE 通報

    脚本家とは、ドラマを通して自分の思想を他人に押し付ける職業なのでしょうか?

    31
  • kei 通報

    藍ちゃんに、ナイスフォローの紀夫くん、朝からほんわか気分になりました。あんな、おじぃちゃんがいていいなぁ。

    17
  • PON 通報

    50代で、あんなに老けてた潔さん、どんだけじぃさんになってるか、期待してたらナント、前より若くなっていた!なんか、がっかり。最後の楽しみだったのに。

    13
この記事にコメントする

「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事

「連続テレビ小説 + まんぷく」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュース

次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュース

次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

べっぴんさん

べっぴんさん

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」のレビュー記事一覧。

2017年3月31日のレビュー記事

キーワード一覧

  1. 連続テレビ小説 まんぷく

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。