review

放送直前「エロマンガ先生」原作者と監督が語った「紗霧の可愛さ」を大切に

「面白い作品を作るぞ」という熱い気持ちを持って、アニメを作ってくださっているのを知っていたので。ただ、アニメを楽しみにしてくれている読者たちがどういう反応をするのかは気になっていたので、イベントの前は少しドキドキもしていました。みんなが本当に楽しそうだったので、今は純粋に楽しみです。アニメ化されるとは、全然思っていなかったんですけどね。
竹下 本当にそう思っていたんですね。
伏見 小説として面白い物を書こうとだけ考えていたので、アニメ化が正式に決まったと聞いた時にも、「え? やるんだ?」という感じでした。アニプレックスの柏田(真一郎)プロデューサーにも、初めてタイトルを教えた時、「このタイトルはちょっと……。何とかならないですか?」と言われていましたし(笑)。他にもたくさんのタイトルを考えたのですが、結局、「これが一番良いよね」という結論になったんですよ。
竹下 先に原作の中でイラストレーターとしての名前が決まっていたんですよね。
伏見 はい。だから、変えるわけにもいかなくて。
放送直前「エロマンガ先生」原作者と監督が語った「紗霧の可愛さ」を大切に
2013年12月10日に第(1)巻が発売された「エロマンガ先生」。現在は(8)巻まで刊行。「企画は『俺の妹』の最終巻とほぼ同時に進めていて、前作で書けなかったものを書こうという思いがありました」(伏見)

タイトルを聞いた時は「18禁の作品なのかな?」と


──竹下監督は、どのような経緯で「エロマンガ先生」の監督を務めることになったのですか?
竹下 以前、(制作スタジオの)A-1 Picturesの方に監督の仕事がやりたいと話したんですね。そうしたら、1年くらい経ったときにA-1 Picturesの五十嵐(守)プロデューサーを紹介してくれて、今回の話が来たんです。申し訳ないのですが、当時は「エロマンガ先生」のことをよく知らなくて。タイトルを聞いた時は

あわせて読みたい

  • アニメ界初の試み!?「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」に分岐ルートキタ!

    アニメ界初の試み!?「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」に分岐ルートキタ!

  • なぜ人はオタクになるのか「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」を読み解く

    なぜ人はオタクになるのか「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」を読み解く

  • 「AnimeJapan 2017」刺激強すぎる7分間

    「AnimeJapan 2017」刺激強すぎる7分間

  • 最終回直前「けものフレンズ」Pに聞く

    最終回直前「けものフレンズ」Pに聞く

  • レビューの記事をもっと見る 2017年4月8日のレビュー記事
    「放送直前「エロマンガ先生」原作者と監督が語った「紗霧の可愛さ」を大切に」の みんなの反応 2
    • 匿名さん 通報

      エロくないのか? ガッカリだぜ

      3
    • 匿名さん 通報

      エロけりゃわざわざタイトルに『エ口マンガ』なんて入れないくらいの常識がわかんないなら、子供向けアニメでも見てればいいんじゃないかな。

      3
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース