smadan

菊川怜の結婚に「祝 脱・独身」のテレビ演出 「独身は悪なの?」「公開処刑に見える」と批判の声

4月28日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)で、レギュラー出演者の菊川怜さんが40代一般男性との結婚を発表したが、番組がそれを「祝 脱・独身」としたことがSNSなどネット上で物議を醸してる。

「脱・独身」について賛否両論


番組冒頭に菊川さんは結婚を発表。番組が急きょ用意したというくす玉を割ると、そこには「祝 脱・独身」の文字が。テロップでも「ついに… “脱・独身”」と表示されていた。スタジオはとても幸せに満ち溢れた様子で、共演者が拍手を送り、小倉智昭さんが花束を贈呈、菊川さんは感極まって涙を流していたのだが、ネットでは批判が続出。

「独身って悪いことなの? 生きるうえで絶対『脱・独身』しなくちゃいけないものなの? ちょっと首を傾げました」「普通に『祝・結婚』で良くない? なんか癇に障る言葉だな」「『脱・独身』くす玉って公開処刑に見える。せっかくの幸せなニュースが台無し」と「脱・独身」という言葉に対して批判が集まっている。

ブロガー・作家のはあちゅうさんも「おめでたいニュースだけど「脱・独身」に違和感…。独身は脱出しなくちゃいけないものだってテレビでこうもナチュラルに植え付けてしまうのか…」「悪気なくやってるのが根が深いな...。↓」とTwitterに投稿した。

一方で批判する人たちに対し、細かいところで噛みつき過ぎだという意見も。というのも菊川さんは2016年1月に『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演した際に「結婚したい」と語っていたり、『とくダネ!』で度々独身であることを自虐的に発言していた。そのため「菊川怜はそういうキャラだから“脱・独身”は何もおかしくないでしょ」といった意見も出ている。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

スマダンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

スマダンニュースランキング

スマダンランキングをもっと見る
お買いものリンク