このように前半で入念に盛り上げられているので、ついに事故が発生した時のカタルシスがハンパじゃない。大小を問わない爆発に次ぐ爆発。めちゃくちゃ景気良く石油リグが吹っ飛ぶ! 見てるこっちは「ほ〜ら言わんこっちゃない!」と思うけど、なんせ事実なんで全然笑えない。そして、ここからアメリカの頑固親父たちが全力で脱出する! ほとんど全焼してるけど、これどうすんの!? そのへんは是非劇場でご覧いただきたい。

というわけで、実話を映画として着地させるための構成のパワーがとにかくすごい一本。流れるように話が進み、分かりにくい事実関係をスルスルと飲み込めるので、107分の上映時間はあっという間だ。大爆発にドキドキしつつ、語り口の妙味も味わえる良作なのである。
(しげる)

『バーニング・オーシャン』キャスト、スタッフ


監督:ピーター・バーグ
出演:マーク・ウォールバーグ カート・ラッセル ジョン・マルコヴィッチ ジーナ・ロドリゲス ディラン・オブライエン ケイト・ハドソン

『バーニング・オーシャン』動画は下記サイトで配信中


Amazonビデオ
dTV
ビデオパスb