90s

EXILE TAKAHIROの黒歴史!? 「テニミュ」降板→EXILE加入で大ブーイングの過去

       


というのも、TAKAHIROは公演の10日前に、体調不良で急きょ出演をキャンセルしたのです。

本当に斎藤工と「初めまして」だったのか?


テニミュファンの不興を買ったのは、この裏で行われていた出来事。
なんとTAKAHIROは、降板発表後すぐに、EXILEの新ボーカルオーディション「VOCAL BATTLE AUDITION」へ参加。その後はご存じのとおり、順調に選考を勝ち抜き、9月22日には見事EXILEへの加入を果たしたというわけです。

ここで、先述した『HiGH&LOW』のインタビューを振り返ってみましょう。
TAKAHIROは、斎藤工について「初めましてだった」とコメントしています。けれども、テニミュ内定から降板発表までの期間、かなりの頻度でリハーサルを行っていたでしょうし、そうでなくても主要キャスト同士、顔合わせくらいはしていたはず。

そのため、「初めまして」というのは、どう考えても不自然。
『テニミュ』に出演が決まっていた過去をなかったことにしたい……くだんの発言から、そんな思惑がくみ取れたために、テニミュファンは怒りを再燃させたのです。

真相は定かではありません。しかしいずれにしても、この降板劇によって、TAKAHIROが一部テニミュファンから未だに恨まれているのは紛れもない事実のようです。
(こじへい)

※イメージ画像はamazonよりPRINCE EXILE TAKAHIRO

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「EXILE TAKAHIROの黒歴史!? 「テニミュ」降板→EXILE加入で大ブーイングの過去」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    アホみたいに刺青入れて音楽以外に活動は出来ませんよ。タトゥーが無ければ、もう少し早くダンスも浸透したかもね。

    17
  • 匿名さん 通報

    TAKAHIROはEXILE入りを諦め切れなかったからね。 舞台等を観に行く事が出来ない。本当はATSUSHIも辞めたかったんだよね。

    12
この記事にコメントする

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年5月14日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。