review

わかりやすいのが大好きだ「コール・オブ・ヒーローズ/武勇伝」ベッタベタの悪役に正義の心で立ち向え

       
こんなストーリーなので、要は『七人の侍』というか『荒野の七人』というか、中国版『マグニフィセント・セブン』みたいな映画である(公式Webサイトにも「黒澤明とセルジオ・レオーネに捧ぐ」と書いてある)。これはどう見てもヒロインでしょ……という美人教師パクをすごいタイミングで殺すのでビックリするけど、村人のピンチを流れ者の快男児が助けるというストーリー自体は至って王道だ。

ただ、それにしてはヨン団長以外の自警団メンバーのキャラがちょっと薄い。正直誰が誰だったかわからない。サモハンの息子のサミー・ハンだけ見せ場が多かったけど、そりゃあ親父がこの映画のアクション監督だもんな、見せ場も増えるよな……と思ったくらい。ではこの映画がつまらないのかと言うとそんなことはない。実のところ、『コール・オブ・ヒーローズ』で圧倒的に面白いのは、ルイス・クー演じる悪役のチョウ・シウロンなのである。

圧倒的にベタな悪役描写が冴え渡る!


シウロンの役所は最高だ。なんせ北洋軍閥のボスの息子で、もうけっこういい歳なのに「お父さんは殺したかったらどんどんぶっ殺していいって言ってたんだもん!」と父親を盾に罪のない村人をバンバン射殺。おまけに武器は悪趣味な金ピカのピストルだ。そして射撃は下手なので弾をバカスカ外し、常に半笑いでヘラヘラしている。自分が死んだら父の軍閥によって村が焼かれるのを知った上で首を吊り、慌てて自分を助ける村人たちを見て爆笑。今時こんなにベッタベタの悪役が見られるなんて……。普段は刑事役とかが多いルイス・クーも、なんだか楽しそうである。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年6月15日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。